あと18

第16回 埼玉工業大学CGコンテスト《中・高・大学生限定》

締切
2019年09月06日 (金)
作品提出・応募締切、必着
●埼玉県知事賞(1作品/最優秀賞作品から選出)
【ディジタル表現部門/インタラクティブ部門】
●最優秀賞(1作品) 賞金5万円
●優秀賞(2作品) 賞金3万円
●優良賞 賞金5000円
●佳作 賞金2000円
【深谷市郷土PR部門】
●深谷市長賞(1作品) 賞金1万円
●深谷市長奨励賞(1作品) 賞金5000円
※中学生・高校生には、賞金金額分の図書カードを贈呈
募集内容
コンピュータで制作した未発表の静止画または動画
※作品のテーマ・内容は不問
※インターネット上に公開中の動画は、限定公開のみ応募対象とする
※作品に使用される著作物、肖像については、応募者本人が制作・撮影し、著作権を有するもの、または権利者から事前に使用許諾を得たもののみを応募対象とする
【部門】
(1)ディジタル表現部門:オリジナルCG映像(動画)、アニメーション、グラフィック(静止画)等、CGソフトウェアを使用して作られた作品
(2)インタラクティブ部門:コンピュータを使用して制作したインタラクティブアート、VRコンテンツ等、斬新なアイディアによるディジタル・コンテンツ作品(動画による作品紹介)
(3)深谷市郷土PR部門:深谷ネギ、煮ぼうとう、郷土の偉人渋澤栄一翁、深谷駅舎、深谷城址公園、レンガ工場跡、ふっかちゃん、チューリップ、フカニャン等で深谷市ゆかりのCG作品(静止画・動画は不問)
※(1)(2)は中学生、高校生、大学生で別に審査、(3)は中学生、高校生のみ募集
提出物
●作品
※応募は一人(1グループ)合計で各部門1点のみ
※同一作品で複数の部門への応募は不可
【郵送による応募】
※静止画の場合は、短辺1000ピクセル以上4000ピクセル未満、上限20MBのjpeg/png/bmpファイル
※動画の場合は、幅960×高さ540ピクセル以上、上限2GB、作品時間3分以内のmov/mpeg4/aviファイル
※動画・静止画データをCD-R、DVD-R等のメディアに保存して、エントリーシート(公式ホームページよりダウンロード)とともに提出
【応募ページからの応募】
※静止画の場合は、短辺1000ピクセル以上3000ピクセル未満、上限10MBのjpeg/pngファイル
※動画の場合は、動画公開サイトの基準に準ずる
※オリジナル静止画は、応募ページより作品データをアップロード
※インターネット上で限定公開中のオリジナル動画は、YouTube・ニコニコ動画・Vimeo・pixiv等の動画共有サイトに作品を作者本人がアップロードした上で、応募ページより送信
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送
または、公式ホームページの応募ページより投稿
※応募ページからの作品応募には、Googleのアカウントを必要とする
参加資格
中学生・高校生・大学生
※個人、グループでの応募は不問
参加費
無し
審査員
●審査委員長
森沢幸博(埼玉工業大学 人間社会学部 情報社会学科 教授)
●審査委員
小島 進  (深谷市長)
内山博子(女子美術大学芸術学部アート・デザイン表現学科 教授)
季 里(女子美術大学芸術学部アート・デザイン表現学科 教授)
若見ありさ(東京造形大学特任教授 アニメーション作家 日本アニメーション協会理事)
宮原 浩(全国情報技術教育研究会会長 大宮工業高等学校 校長)
松川聖業(学校法人智香寺学園理事長)
内山俊一(埼玉工業大学 学長)
森沢幸博(埼玉工業大学 人間社会学部情報社会学科 教授)
檀上 誠(埼玉工業大学 人間社会学部情報社会学科 准教授)
井門俊治(埼玉工業大学 特任客員教授)
結果発表
2019年10月上旬、公式ホームページにて
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
埼玉工業大学
提出先・問合先

〒369-0293
埼玉県深谷市普済寺1690
埼玉工業大学
「教育研究協力課 CGコンテスト」 TR係