あと6

椎葉村秘境サウナデザインコンテスト

一言コメント
日本三大秘境・椎葉村で、絶景を望むサウナの実施制作コンテスト

日本の三大秘境 宮崎県椎葉村は1000mを越える九州山脈に囲まれ、村の96%を森林が占める自然豊かな村。杉の埋蔵量は日本一とも言われ、豊富な地域材が魅力ですが、その大半が村内で活用されていない現状があります。
そこで、椎葉村ならではの地域材を活用し、地域を盛り上げたいという想いから、2020年に村の交流拠点施設「Katerie」内にCNC加工機「ShopBot」が導入されました。
「椎葉村秘境サウナデザインコンテスト」では、デジタルファブリケーションを用いて地域材の可能性を広げるサウナのデザインアイデアを募集します。優秀作品は賞金のほか、現地で実際に制作されます。
「日本三大秘境」の一つ、そして「日本で最も美しい村」とも呼ばれる椎葉村で、眼下に広がる広大な絶景を望みながら「ととのう」空間の提案をお待ちしています。

締切
2022年10月10日 (月)
作品提出・応募締切 18:00まで
●優秀賞(2点) 賞金15万円、サウナの実施制作
●審査員特別賞(4点) 賞金1万円(副賞あり)
募集内容
テーマおよび諸条件にそった木製のサウナデザイン
【テーマ】
秘境と絶景~ととのう空間~
※椎葉村内の絶景を望む敷地に設置される想定

【諸条件(制作規定)】
1. 地域の木材を使用した木造サウナとすること
2. 木部の製作加工は、ShopBotを使用するため、これを活かした提案とすること
3. 制作物は、W(幅)×D(奥行き)×H(高さ)の合計が16立米以内に収まり、自立する構造体であること
4. 2~4人入ることが可能なサウナであること
5. 組み立ては人力で行うことができるものであること
6. 移動可能なサウナであること
※応募は一人(1グループ)1点まで
※詳細は公式ホームページを参照
提出物
●作品
※A3用紙(横向き)に下記の必要事項を明記
提案タイトル・コンセプト・平面・断面・立面図・パース・ドローイング・CG・模型写真等の設計意図を伝えるもの
※20MB以内のpdfファイル
参加方法
公式ホームページの応募フォームより
参加資格
不問
参加費
無し
審査員
●審査委員長
椎葉 豊(椎葉村役場 地域振興課長)

●審査員
菅原理之(株式会社SUNDAY FUNDAY)
西田 司(株式会社オンデザインパートナーズ)
津川恵理(ALTEMY)
結果発表
2022年10月25日、公式ホームページにて発表
※入賞者には事前にメールで通知
著作権の扱い
応募作品のホームページや刊行物への掲載および作品展示に関する権利は主催者が保有し、入賞作品や氏名などを発表できるものとする
主催
椎葉村役場
協力:VUILD株式会社
提出先・問合先

公式ホームページより