募集終了

SHIFT Challenged Art 公募展 2021

私たちは、ある一枚の絵に出会いました。それを見た瞬間、思わず感嘆をあげていました。それは、ある障がい者アーティストの方が描いたという絵だったのです。
その絵は、そこにあるだけで、何かが変わると予感させてくれるような不思議な力をもち、私たちはその才能に引き込まれました。
アートには力があります。人を感動させ、会話を育み、未来を考えるきっかけをくれます。私たちの心を動かしたような才能たちが、社会に新たな風を生み出すかもしれない。そう思いました。
SHIFTには、60名を超える障がい者の方が働いています。ともに働くなかで、私たちはいくつもの気づきを得て、社内にはこれまでなかった新たな仕事や文化も生まれました。
SHIFTは、多様な才能と能力を見つけ活かす会社です。社会をいまよりもっとよいものに変えるために、まだ見ぬ才能や能力を世の中から発掘し、その力を受け入れ、活かせる世界を社会全体で創っていきたい ─ 。
「SHIFT Challenged Art 公募展 2021」は、こんな想いから生まれたプロジェクトです。

締切
2021年10月15日 (金)
作品提出・応募締切、必着
●大賞 賞金60万円
●審査員特別賞 賞金10万円
●優秀賞 賞金5万円
●「SHIFT Challenged Art公募展 2021」賞 1年分の画材費用
●SHIFT賞 SHIFTで企画される展覧会の優遇参加権
募集内容
オリジナルの絵画・書写(版画を含む)
※素材・テーマは不問
※受賞歴のない平面作品に限る
※縦1.5×横1m以内
※重さ10kg以内
※応募は一人1点まで
※詳細は公式ホームページを参照
提出物
●作品画像
※全体が見える画像 1枚
※詳細が見える画像 1枚
※jpeg/jpg/png/gifファイル
参加方法
公式ホームページの応募フォームより
※応募フォームでの応募が難しい場合は郵送も可
※一次審査通過者は作品を郵送
参加資格
・アートを描くことが好きな方、絵や芸術の才能で自立したい方
・障がい者手帳を持つ方
・日本国内在住の方
※グループ応募不可
参加費
無し
審査員
竹内 真​(ビジョナル株式会社 取締役 CTO)
草野隆史(株式会社ブレインパッド 代表取締役社長)
小山登美夫​(小山登美夫ギャラリー 代表)
秋元雄史(練馬区立美術館 館長、美術評論家)
内村 宏(一般社団法人日本アーティストエイド協会 理事長)
若尾尚美​(NPO法人アート・オブ・ザ・ラフダイヤモンズ 副理事長)
丹下 大(株式会社SHIFT 代表取締役社長)
結果発表
【一次審査】
2021年10月28日までにメールにて通知
【二次審査】
11月19日までにメールにて通知
【最終審査】
公募展の開催期間(12月3日~5日)に発表予定
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
株式会社SHIFT
提出先・問合先

〒106-0041
東京都港区麻布台2-4-5 メソニック39MTビル
株式会社SHIFT
「SHIFT Challenged Art 公募展 2021 実行委員会」 TR係
tel : 070-3198-5061(平日10:00~16:00) / fax : 03-6809-1197
mail : info_shift_challenged_art@shiftinc.jp