募集終了

渋谷渦渦 ~集え! ネクストカルチャー!~ 前期

一言コメント
渋谷をもっと楽しくするイベントコンテンツを募集!

渋谷をもっと楽しくするイベントコンテンツを募る、公募プログラム「渋谷渦渦」。
新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けている“渋谷の街”を盛り上げる新たなチャレンジとして、昨年より開始しました。また「渋谷渦渦」というネーミングには、渋谷の街で何かおもしろいことを企画したいと“ウズウズ”している人を巻き込み、コロナ禍が収束したとき、また渋谷に行きたいという想いで“ウズウズ”する人を増やすという想いを込めています。
渋谷らしくて新しい企画であることに加え、今後の開催規模の広がりをイメージできるような爆発力のあるイベントコンテンツを募集します。

締切
2021年09月05日 (日)
企画提出・応募締切
●採択
賞金30万円
東京カルチャーカルチャーでの単日イベント実施
開催前の告知協力
東京カルチャーカルチャープロデューサーによる企画プロデュース
募集内容
これから新しいムーブメントを創ることのできる企画
※ジャンルは不問
※複数応募可
※下記のポイントを満たしている企画
1. 渋谷ならではの楽しみ方を提案している
2. 既存企画とは異なる全く新しい楽しみ方を提案している

【応募条件】
・公募規約への同意
・東京カルチャーカルチャーでの会場観覧およびオンライン配信を行うハイブリッド形式の企画
・イベント参加料の徴収など、収入確保による費用回収を前提とした企画
・2021年11月1日~12月26日までの間で、東京カルチャーカルチャーの空き日程から単日開催が可能な企画
・採択後~イベント実施までの間、主催者との定期的な打ち合わせに出席すること(オンライン可)
・採択後~イベント実施後まで、主催者に対し支援内容のフィードバックを行うこと
・応募者は、企画書の主催者情報の中で自己紹介を詳細に記述すること(これまでの経歴、実績等があれば応募フォームの回答にも記載)
提出物
●企画書
※5MB以下のpdfファイル
※企画内容・想定参加者数と参加料・全体予算・許諾が必要な企画内容の場合、その許諾状況等の実現性・スケジュール・運営体制・主催者情報(チームメンバー情報を含む)の各項目を盛り込むこと
※ファイル名に応募者氏名と企画名を記載すること(例:「○○(応募者氏名) ××(企画名)」
※詳細は公式ホームページを参照
参加方法
公式ホームページの応募フォームより
参加資格
●日本国内在住で、日本語堪能の方
●企画実施の際、東京カルチャーカルチャーに来ることができる方
※個人・法人・団体やチームメンバーの人数は不問
●反社会勢力との関わりがないこと
参加費
無し
審査員
西 樹(シブヤ経済新聞 編集長、渋谷のラジオ 理事長)
林 雄司(デイリーポータルZ 編集長)
横山シンスケ(東京カルチャーカルチャー 店長)
貝塚賢一(東京カルチャーカルチャー イベントプロデューサー)
宮尾 亘(東京カルチャーカルチャー イベントプロデューサー)
東急株式会社
結果発表
2021年9月13日、採択者に通知
9月20日、公式ホームページにて発表
※スケジュールは変更となる可能性があるので、最新情報は公式サイトを参照
著作権の扱い
応募者が提出した企画、その後プログラム内で新たに作成した一切の成果物およびその成果物に関する著作権は、応募者に帰属
主催
東急株式会社
提出先・問合先

公式ホームページより