募集終了

SHIBUYA AWARDS 2018

一言コメント
大賞賞金30万円他、受賞作品は巡回展示で様々な会場に展示予定

渋谷芸術祭はより多くの参加者へ価値を提供できる機関への進化を目指し、2014年に「SHIBUYA AWARDS」を創設しました。同アワードは、国際的な文化発信都市渋谷という場所に集まる多種多様なアート作品の中から入選作品を決定。入選作品は渋谷芸術祭にて一般展示を行い、受賞作品を決定します。
受賞作品は渋谷芸術祭後、巡回展示を開催。Shibuya for SNBA賞受賞作品は、「Salon des National Beaux Arts 2018 Exhibition in Paris」へ出品し、世界へと発表します。
※9月6日付で、応募フォーム障害のため、応募締切が延長になりました

締切
2018年09月10日 (月)
作品提出・応募締切
●大賞(1点) 賞金30万円、巡回展示へ招待、賞状
●審査員賞(6点) 贈呈品、巡回展示へ招待、賞状
●区長賞(1点) 贈呈品、巡回展示へ招待、賞状
●Shibuya賞 巡回展示へ招待、賞状
●Shibuya for SNBA賞(1点) 「Salon des National Beaux Arts 2018 Exhibition in Paris」へ出品、巡回展示へ招待、賞状
●明日の神話賞(1点) 巡回展示へ招待、賞状
●オーディエンス賞(1点) 巡回展示へ招待、賞状
●スポンサー賞(1点) 巡回展示へ招待、賞状
※変更の場合あり
募集内容
オリジナルのアート作品
※制作年、表現方法、ジャンルは不問
※サイズは120×120×30cm以内
※重量は15kg以内
※応募は一人(1グループ)5点まで
※詳細は公式ホームページを参照
提出物
●作品画像(2枚)
●プロフィール画像(1枚)
※提出時に下記の必要事項を明記
作品タイトル・作品の意図(コンセプト)
参加方法
公式ホームページの応募フォームより
参加資格
クリエイティブで、自身の作品に関する一切の著作権及び応募にかかる正当な権限を有している個人もしくは団体(国籍/ 年齢/ プロフェッショナル/ アマチュア不問)
募集期間内に応募が完了し、出品審査料の支払が確認できていること
参加費
1点 4000円(3000円)、2点 8000円(6000円)、3点 1万2000円(9000円)、4点 1万6000円(1万2000円)、5点 2万円(1万5000円)
※学生・65歳以上・障害者の方に割引を実施
※割引対象者は()内の出品審査料となる
審査員
今村有策(takibi 代表)
小山登美夫(小山登美夫ギャラリー)
綛野匠美(Kaikai Kiki 所属)
平泉千枝(松濤美術館 学芸員)
ほか
結果発表
審査により入選作品を決定
入選作品は「渋谷芸術祭 2018 一般展示」にて展示し、受賞作品を決定
受賞作品は巡回展示にて展示

【渋谷芸術祭 2018 一般展示(入選作品)】
会期:2018年11月2日~4日
会場:東急・東京メトロ渋谷駅 13番出口方面コンコース 特設会場

【巡回展示(受賞作品)】
会期:未定
会場:Bunkamura Wall Gallery、渋谷区庁舎、「Salon des National Beaux Arts 2018 Exhibition in Paris」(フランス・パリ)、GAKUTEN ほか
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
一般社団法人SHIBUYA AWARDS ASSOCIATION
提出先・問合先

mail : info@shibuyaawards.com

関連記事