あと100

第5回 桜の手紙コンテスト ~78文字の想い~

締切
2024年10月31日 (木)
作品提出・応募締切、消印有効
【一般部門】
●最優秀賞(1篇) 賞状、賞金3万円、ふるさと産品
●優秀賞(1篇) 賞状、賞金1万円、ふるさと産品
●さくら市氏家観光協会長賞(1篇) 賞状、記念品、ふるさと産品
●さくら市氏家郵便局長賞(3篇) 賞状、記念品、ふるさと産品
●入選(10篇) 賞状、ふるさと産品
●花作(かさく)(23篇) 賞状、ふるさと産品
【ジュニア部門】
●最優秀賞(1篇) 賞状、QUOカード、ふるさと産品
●優秀賞(1篇) 賞状、QUOカード、ふるさと産品
●さくら市教育長賞(1篇) 賞状、記念品、ふるさと産品
●さくら市氏家郵便局長賞(3篇) 賞状、記念品、ふるさと産品
●入選(10篇) 賞状、ふるさと産品
●花作(かさく)(23篇) 賞状、ふるさと産品
募集内容
テーマにそった手紙
※作品中での人物表現には実名や第三者が個人を特定できるような情報を用いず、愛称等で表現すること
※応募者本人が作った未発表の作品とする(他者から受け取った手紙の転用等も不可)
【部門】
(1)一般部門
(2)ジュニア部門(高校生または18歳まで)
【テーマ】
桜が咲く頃になると思い出す、「あの時言えなかったこと」や「今だから伝えたい想い」等を、桜(39 さくら)、咲く(39 さく)の語呂合わせに託した「78文字」以内の短い手紙
※会いたくても会えなかった人や憧れの人、実在しない存在や故人、ペット等に宛てても可
提出物
●作品
※任意の用紙(便箋やハガキ、または応募用紙〈公式ホームページよりダウンロード〉等)にしたためること
※手書きでなくとも可(PC出力等での印字可)
※文字数は78文字以内とする
※句読点や括弧、記号等もそれぞれ1文字と数える
※作文用紙を使用する場合、文頭の文字下げは不要、文末の句読点は次行のマスに書く
※文頭と文末の「~へ」「~より」は不要(どうしても使用したい場合は78文字に収まるようにする)
※以下の事項を記入すること
住所・氏名(ふりがな)・年齢・職業(元職等可・学生の場合は学年/任意)・連絡先(電話番号またはメールアドレス)・本コンテストを知ったきっかけ(任意)
※ペンネームは不可
※応募点数は不問、ただし、1作品につき1枚の用紙で応募すること
※学校関係の応募についての詳細は公式ホームページを参照
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送
※メールは不可
参加資格
不問
※投稿時点で公式ホームページ記載の注意事項の内容を了承したものとみなす
参加費
無し
結果発表
2025年3月15日、公式ホームページにて
著作権の扱い
作品の著作権は作者に帰属
※受賞作品はさくら市氏家観光協会が無償で使用できるものとし、作品使用の際の連絡は原則行わない
主催
さくら市氏家観光協会
提出先・問合先

【送付先】
〒329-1311
栃木県さくら市氏家1857-5
さくら市氏家観光協会事務局
【問合先】
さくら市氏家観光協会事務局
tel : 028-681-5757