あと42

中高生国際Rubyプログラミングコンテスト 2019 in Mitaka《学生限定》

締切
2019年09月30日 (月)
作品提出・応募締切、必着
●ゲーム部門 最優秀賞 賞状、副賞
●クリエイティブ部門 最優秀賞 賞状、副賞
募集内容
Rubyで作成したオリジナルプログラム
※過去1年以内に、応募者自らが作成したプログラムで、Rubyの特性を生かしたプログラムの優秀性、プログラミングの楽しさ、発想の面白さや工夫が感じられるような作品
※テーマは不問
※応募者本人が作成した未発表で、応募者本人が著作権ほかのすべての権利を保有している作品に限る
※他人の著作権、著作者人格権、名誉、肖像、プライバシーその他の権利を侵害しない作品に限る
【部門】
(1)ゲーム部門
(2)クリエイティブ部門:Webアプリケーション、各種ツール、ロボット制御等ゲーム以外のプログラム作品
提出物
●作品
※作成したプログラムファイルをCD-ROM、DVD-ROMまたはUSBメモリに収めたもの
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
※オープンソースとして公開されているライブラリを使用する場合は、ライブラリ名、バージョン、入手方法等を応募用紙に記入すること
※応募は一人最大3点まで
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送、もしくはメールにて送付
参加資格
2001年4月2日以降に生まれた個人または団体
参加費
無し
審査員
●審査委員長
まつもとゆきひろ(一般財団法人 Ruby アソシエーション 理事長)
●審査委員
野田哲夫(島根大学 Ruby・OSS プロジェクトセンター長 教授)
田中和明(九州工業大学 大学院 情報工学研究院 准教授)
笹田耕一(クックパッド株式会社)
高橋征義(一般社団法人 日本 Ruby の会 代表理事)
森 正弥(楽天株式会社 執行役員 兼 楽天技術研究所 代表)
山内奏人(当コンテスト 2012 U-15 の部最優秀賞受賞者、ワンファイナンシャル株式会社 CEO)
結果発表
2019年12月7日、最終審査会にて
著作権の扱い
応募作品の著作権は、受賞の有無は不問、応募者に帰属
主催
中高生国際Rubyプログラミングコンテスト実行委員会
提出先・問合先

〒181-8525
東京都三鷹市下連雀3-38-4 三鷹産業プラザ2階
株式会社まちづくり三鷹
中高生国際Rubyプログラミングコンテスト実行委員会 事務局 TR係
tel : 0422-40-9669 / fax : 0422-40-9750
mail : ruby@mitaka.ne.jp