あと50

ロボットアイデアコンテスト Future Service Design

一言コメント
セブン‐イレブン・ジャパン主催!ベンチャー企業の提案募集

経済産業省および新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が主催する「World Robot Summit 2020」の併催事業として、セブン&アイ・ホールディングスの協力のもと、「Future Service Design」と題したピッチコンテストを開催します。
募集テーマは「コンビニの未来をデザインする」。店舗業務の省人・省力化や店員の補助などコンビニエンスストアが抱える「現状の課題」と、コンビニエンスストアをデザインしなおす「未来の視点」を持つ企業の参加を期待します。既存の枠を超えたアイデアを奮ってご応募ください。優れた提案は、数年以内の実用化をセブン&アイ・ホールディングスと目指します。

締切
2021年11月08日 (月)
エントリーシート提出・応募締切 17:00まで
※応募資料は11月15日まで
●1位 賞金100万円、広報・PR支援
●2位 賞金50万円
※優秀なアイデアを提案した企業に実現へ向けた検討の機会を提供
募集内容
テーマにそった課題解決のアイデア
【テーマ】
コンビニの未来をデザインする

【店舗業務の例】
・レジ業務・接客
・品出し(ドリンク、たばこなど)
・店舗内外の清掃(床、トイレ、窓、フライヤー、排水管、除草など)
・清掃状態の定量評価
・重量物の運搬
・各種機器操作の支援
・高所狭小空間の活用
・防犯対策(強盗、万引き防止など)
・ニューノーマル
※上記の例に関わらず、幅広い範囲での提案を募集
提出物
●エントリーシート(公式ホームページよりダウンロード)
●応募資料
※20MB以下のPowerPoint/pdf/Word/Excelファイル
●提案内容動画(任意)
※3分以内
参加方法
エントリーシートを下記提出先までメールにて送付
※事務局より通知されるファイル提出用サーバーに応募資料をアップロード
※一次審査通過者はメンターとの面談を実施
参加資格
コンビニの課題を解決する革新的・最先端の技術を持っている方
中小企業・ベンチャー・アントレプレナー
参加費
無し
審査員
●審査委員長
鈴木敏彦(工学院大学 建築学部 教授)
結果発表
一次審査:2021年12月上旬
著作権の扱い
応募作品に関する著作権、その他の知的財産権は応募者に帰属
主催
経済産業省、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
提出先・問合先

Robot Idea Contest 事務局 TR係
mail : info@robot-ideacontest.com
※平日10:00~17:00

関連記事