あと127

第15回 キルト日本展

締切
2019年07月26日 (金)
作品提出・応募締切、消印有効
●グランプリ(両部門の文部科学大臣賞から1作品) 賞金総額100万円
●文部科学大臣賞(各部門から1作品) 賞金50万円
●金賞(各部門から1作品) 賞金30万円
●東京都知事賞(トラディショナル部門から1作品) 賞金25万円
●創設者賞(瀬戸賞)(コンテンポラリー部門から1作品) 賞金25万円
他賞あり
募集内容
応募者本人が一人で制作したキルト作品
※サイズは、縦、横ともに120~230cmまで(最小120×120cm、最大230×230cm)
※表布、中綿、裏布の3層で構成され、3層一緒にキルティング等の刺し縫いがほどこされたオリジナル作品であること
※締切日からさかのぼり2年以内(2017年7月以降)に制作された作品
※版権の伴う出版物(雑誌、書籍、新聞等)やインターネット(本人のホームページは除く)に掲載された作品、他のコンクール・展示会(個展・グループ展は除く)で展示された作品は応募不可
※額装された作品は除く
【部門】
(A)トラディショナル部門:トラディショナルキルトの発想を核に発展、創作されたオリジナル作品
(B)コンテンポラリー部門:テクニック、表現、素材等、自由な発想で制作されたオリジナル作品
提出物
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
※写真を貼り付け、もしくはデジタル画像をCD-ROMに焼いて同封
※応募は一人2作品まで
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送
または、公式ホームページの応募フォームより投稿
参加資格
不問
参加費
無し
審査員
岡本洋子(キルト作家、公益財団法人 日本手芸普及協会評議員、キルト部門委員長)
小関鈴子(キルト作家)
須藤玲子(テキスタイルデザイナー、東京造形大学教授)
玉田真紀(尚絅学園大学教授)
他海外より1名(未定)
著作権の扱い
入賞・入選作品の印刷物等の掲載にかかわる権利は、公益財団法人 日本手芸普及協会に帰属
主催
公益財団法人 日本手芸普及協会
提出先・問合先

〒164-0013
東京都中野区弥生町5丁目6番11号 ヴォーグビル内
公益財団法人 日本手芸普及協会
第14回キルト日本展担当
tel : 03-5342-3670 / fax : 03-5342-3671