あと69

第11回 POLUS ─ ポラス ─ 学生・建築デザインコンペティション《学生限定》 [PR]

一言コメント
今年のテーマは「個が際立つ新しいシェアのまち」

ポラス株式会社が、「第11回 POLUS ─ ポラス ─ 学生・建築デザインコンペティション」を開催します。
今回のテーマは「個が際立つ新しいシェアのまち」。家族の概念が変化し個人の意味が益々重要になってきた現代において、個人が住宅地に集まって住むことによってもたらされる新しい価値について考えましょう。
木造であることを前提として、個人のアクティビティや価値観が際立ち、同時にコミュニティとしての繋がりも持てるような、まだどこにもない革命的で魅力的な未来の住宅地の形態を提案してください。
斬新でフレッシュなアイディアを期待しています。

締切
2024年05月09日 (木)
作品提出・応募締切
●最優秀賞(1点) 賞金50万円
●優秀賞(1点) 賞金30万円
●入選(3点) 賞金15万円
●佳作(5点) 賞金5万円
●RI賞(Real Ideas award)(5点) 賞金5万円
●UJ賞(Under Junior award)(10点) 賞金3万円
募集内容
テーマにそった未発表でオリジナルの作品
【テーマ】
個が際立つ新しいシェアのまち
構造:木造
規模:7世帯程度の住宅
※複数応募可
※詳細は公式ホームページを参照
提出物
●作品
※配置図・平面図・立面図・断面図(各図面の縮尺は自由)、透視図・模型写真など、その設計意図を表現する図面
※jpegファイル1点に収めること
※A2、横向き、5MB以内
※表現方法は青焼き、鉛筆、インキング、着色、写真貼付、プリントアウトなどいずれも不問
参加方法
公式ホームページより応募登録後、提出物を作品登録
※「KENCHIKU」への会員登録が必要
※一次選考通過者は公開審査を実施
参加資格
2024年4月1日時点で大学院、大学、短期大学、高等専門学校、専修学校(各種学校)、高等学校等の学生
参加費
無し
審査員
●審査委員長
西沢立衛(横浜国立大学大学院 建築都市スクール Y-GSA 教授)

●審査委員
今井公太郎(東京大学生産技術研究所 教授)
原田真宏(芝浦工業大学 教授)
中川エリカ(中川エリカ建築設計事務所)
ポラス株式会社 社内審査委員
結果発表
2024年6月中旬に行われる公開審査会および公式ホームページにて発表予定
著作権の扱い
応募作品の著作権は応募者に帰属
ただし、応募作品・入賞作品に対してその発表および雑誌・メディア・SNS等への掲載に関する優先的権利は主催者が保有するものとする
主催
ポラス株式会社
提出先・問合先

POLUS ─ ポラス ─ 学生・建築デザインコンペティション 事務局
mail : polus-competition@kenchiku.co.jp

関連記事