あと83

第13回 PHP研究所 54字の文学賞

締切
2024年09月04日 (水)
作品提出・応募締切、消印有効
●大賞(1名) 1万円分の図書カード
●特別賞(5名程度) 3000円分の図書カード
●小学生大賞、中学生大賞、高校生大賞(各1名/計3名) 3000円分の図書カード
募集内容
お題にそって自身で考えたオリジナルの「54字の物語」
※自身が作成した未発表の作品に限る
※第三者の権利を侵害する作品、第三者を誹謗中傷する作品の応募は不可
【お題】
「学校・学生生活がテーマの物語」
※行事、教科、部活、アイテム、青春、怪談等、学校にまつわるお話
提出物
●作品
※文字数は、54字ぴったりに収めること(ただし例外もあり)
※句読点やカギ括弧にも1マス使うこと(ただし、通常の作文では「!」「?」の後は1マス空けるが、54字の物語では空けなくて可)
※X(旧Twitter)での応募の場合は、オリジナルの「54字の物語」の画像を用意すること(公式ホームページにジェネレーターあり)
※郵送での応募の場合は、郵便ハガキに専用原稿用紙(公式ホームページよりダウンロード)を貼り付け、以下の事項を記入すること
住所・氏名・ペンネーム・年齢・電話番号・問題の「答え」・「小学生の部」「中学生の部」「高校生の部」いずれかの部門での選考を希望する場合はその旨を明記
参加方法
X(旧Twitter)より、公式アカウント(@PHP_jidosyo)をフォローの上、ハッシュタグ「#54字の物語」と、URL(https://www.php.co.jp/news/2024/05/54bungaku13.php)をつけて投稿
※「小学生の部」「中学生の部」「高校生の部」に応募する場合は、必ず「#小学生の部」「#中学生の部」「#高校生の部」をつけること
または、提出物を下記提出先まで郵送
※学校、クラス単位での応募の場合は、1通の封筒に全員分の作品をまとめて封入し、「担当の先生の連絡先」「応募作品の総数」を明記の上、応募すること(原紙は返却不可、必ずコピーを取ること)
参加資格
不問
参加費
無し
審査員
氏田雄介(「54字の物語」著者)
PHP研究所児童書出版部
結果発表
2024年9月下旬ごろ、公式ホームページにて
著作権の扱い
応募作品に著作権が発生した場合、その著作権は本人に帰属
主催
株式会社PHP研究所
提出先・問合先

〒135-8137
東京都江東区豊洲5-6-52
PHP研究所 児童書出版部
「第13回 54字の文学賞」係