あと14

第23回 朝日写真サロン・中国 作品募集

締切
2019年09月30日 (月)
作品提出・応募締切、必着
●朝日新聞社大賞(1点) 賞状、盾、賞金5万円
●アサヒカメラ賞(1点) 賞状、盾、賞金3万円、本誌半年間無料購読
●全日本写真連盟関西本部長賞(1点) 賞状、盾、賞金2万円
●県・地方本部長賞(5点) 賞状、盾、賞金1万円
●BSS山陰放送賞(2点) 賞状、盾、賞金5000円
●特選(5点) 賞状、盾、賞金5000円
●準特選(5点) 賞状、盾、賞金3000円
●入選(60点) 賞状、記念品
募集内容
未発表の自由写真
※全日本写真連盟の県・地方本部や支部のコンテストの入賞作品は未発表とみなす
※被写体が人物の場合は本人(未成年の場合は保護者)の承諾を得ること
提出物
●申込書(公式ホームページよりダウンロード)
●応募料
●作品
※カラー・モノクロとも単写真の四つ切りまたはA4判プリントに限る
※ラミネート、バックシートは不可
※応募は一人5点以内
※作品裏面右下に応募票(公式ホームページよりダウンロード)を透明テープを輪にして貼り付け
参加方法
島根県在住の方は、提出物を下記提出先まで送付
※全日本写真連盟会員の方は所属する県本部・地方本部へ、一般の方(個人会員を含む)は所轄地域の朝日新聞社内全日写連「朝日写真サロン・中国」係まで送付
※詳細は公式ホームページを参照
参加資格
中国4県(広島、岡山、鳥取、島根)のいずれかの県在住の方
参加費
応募料
一人2000円
審査員
林 栄之(総本部理事)
山中健次(関西本部委員長)
浅野哲司(関西本部長)
結果発表
2019年12月上旬、朝日新聞地方版、およびフォトアサヒにて
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
全日本写真連盟中国ブロック
提出先・問合先

広島、岡山、鳥取、島根の朝日新聞社内全日写連「朝日写真サロン・中国」係あるいは宛先まで
※詳細は公式ホームページを参照