あと17

第5回 子ども世界平和サミット®《10~19歳限定》

締切
2024年04月30日 (火)
作品提出・応募締切、必着
●優秀作品(10名) 衆議院第一議員会館で開催する「第5回 子ども世界平和サミット®」にて、子ども代表として大臣席で応募作品をスピーチ
募集内容
テーマにそったスピーチ動画
※個人情報、プライバシー、著作権に注意すること(動画はYouTubeやSNS等で配信する場合あり)
【テーマ】
「世界平和を創るアイデア」
~自身の思う「平和」とは何ですか?世界を平和にするための、自身のアイデアをスピーチしてください~
※「○○があることが平和」「○○な時に平和を感じる」等、「平和」を主体にしたスピーチを期待する
提出物
●1~3分間のスピーチ動画
※動画内の言語は不問
※歌や踊り、自作の絵や制作物を使用することも可
※顔は映っていた方が望ましいが、映っていなくても可
※スマートフォンやビデオカメラで撮影し、横長の画面(テレビと同じ比率)となるように撮影すること
※動画の初めに、5~20秒程度の自己紹介を入れること
※動画の編集や加工も可、ただし、画面の横が長くなるようにすることとし、アプリ等を使用する場合、動画の縦横比が正方形や縦長にならないように留意すること
※動画中に、第三者の著作物(写真、動画、音楽、美術品、振付け等を含む)や商標(企業名・商品名)等が含まれる場合、応募者の責任において予め権利者の承諾を得ること
※撮影に当たっては、撮影が許可されている場所で、周囲の人に迷惑がかからないよう十分注意して撮影すること
●スピーチ原稿
※英語または日本語で作成すること
※事務局が文章をコピーできる形式(Microsoft Office Word、メモ帳、pdfファイル、Googleドキュメントのいずれか)にて作成すること(応募用紙を写真で撮影して画像で貼り付けしたものは不可)
参加方法
公式ホームページの応募フォームより投稿
※応募には、Googleアカウントを必要とする
参加資格
2024年8月20日時点で、10~19歳の方
※グループ(複数人で映った動画)での応募も可、その場合、子ども代表として発表できるのは代表者1名のみとし、代表者1名が応募すること
※子ども代表に選ばれた場合に参加が必要なイベントの詳細は公式ホームページを参照
※応募にあたり、親権者の同意を必要とする
参加費
無し
審査員
藤崎一郎(元外交官、日米協会会長、北鎌倉女子学園理事長)
佐々木則夫(日本サッカー協会 理事 女子委員長)
他、3名を予定
結果発表
子ども代表に選ばれた場合、2024年5月中旬~6月初旬を目途に、メールにて連絡
著作権の扱い
応募作品の著作権その他⼀切の権利(著作権法第27条及び第28条に定める権利を含む)は、作品が提出されたのと同時に一般社団法人ピースピースプロジェクトに帰属
※応募作品は、展示、子ども世界平和サミットのプロモーション(広報、報道発表、イベントの告知を含む)等に活用する目的で、一般社団法人ピースピースプロジェクト及び当社が許可した第三者が、応募作品を、無償かつ無期限に使用、掲載、転載、公衆送信等することを承諾するものとする
主催
一般社団法人 ピースピースプロジェクト
提出先・問合先

公式ホームページ内の問合せフォームより