あと122

第2回 石垣島・湘南国際ドキュメンタリー映画祭 第一次応募作品募集

締切
2020年09月30日 (水)
作品提出・応募締切、消印有効
●大賞 表彰
●各部門グランプリ 表彰
●観客賞 表彰
募集内容
5分以上、15分以下のドキュメンタリー映画
※2019年1月1日以降に制作された作品であること
※製作者がドキュメンタリーを意図した作品であること
※事実をベースにした作品や事実関係を再現した作品も可
※以下のいずれかに該当する作品
(1)地域や現場の課題を浮き彫りにし、批判や問題提起するだけでなく、解決策や生き方を提示している作品
(2)製作者が所属する世代特有の視点や感性を活かした作品
※他人の人権および著作権を侵害しないこと
※作品で使用される音楽は著作権フリーまたは著作権保持者の事前許可を得たものであること
※漫画・文学・テレビあるいは映画等の部分使用については、著作権保持者の事前許可を得たものであること
【部門】
(1)国際コンペ部門:英語または日本語の字幕付き作品/学生または60歳以上に加点あり
(2)国内学生A部門:専門学校、大学、大学院
(3)国内学生B部門:高校生以下部門
(4)国内シニア部門:60歳以上部門
(5)一般部門:学生以外および60歳未満部門
(6)ロケーション作品部門:八重山地方または湘南を舞台にした作品/学生または60歳以上に加点あり
提出物
●作品のURL
※YouTubeまたはVimeoに映像を投稿すること
※パスワードで保護されている場合は、パスワードを記載すること
※オンラインストレージによる動画ファイルの送信は不可
※メール本文に以下の事項を記入すること
作品の要旨(200字程度)・監督の経歴(100字程度)・作品タイトル・分数・監督名・提出者の名前・住所・電話番号・メールアドレス
※日本語以外の言語で作成された作品には必ず日本語の字幕をつけること
●エントリー費の振込明細書のスキャン
※振込明細書の写真画像でも可
参加方法
提出物を下記提出先までメールにて送付
参加資格
不問
参加費
エントリー費
1作品につき3000円
審査員
筒井武文(映画監督、東京藝術大学大学院 教授)
土屋敏男(映画監督、日テレラボシニア クリエイター)
長島一由(映画監督、元フジテレビ ディレクター)
著作権の扱い
作品の著作権は応募者本人に帰属
主催
石垣島・湘南国際ドキュメンタリー映画祭実行委員会、NPO法人 KANATAN
提出先・問合先

石垣島・湘南国際ドキュメンタリー映画祭実行委員会 TR係
mail : ​nagashima_kazuyoshi@yahoo.co.jp