あと109

第20回 日銀グランプリ~キャンパスからの提言~《大学生限定》

締切
2024年09月30日 (月)
作品提出・応募締切、必着
●最優秀賞(1チーム) 15万円分の図書カード
●優秀賞(2チーム) 3万円分の図書カード
●敢闘賞(2チーム)
●特別賞(1チーム) 3万円分の図書カード
※ほか予選により奨励賞を選出
※特別賞は日本銀行の政策や業務に特に関連のある提言に対する賞
募集内容
課題にそった未発表の小論文
※二重投稿は不可
※生成AIを利用して作成した文章での応募は不可
【課題】
「わが国の金融・経済への提言」
※わが国の金融・経済・社会を取り巻く環境の変化を踏まえた様々な観点から、わが国の金融・経済の発展に繋がる提言をすること
※具体的なテーマの設定は自由
※日本銀行の政策や業務に関連のある提言も歓迎する
提出物
●応募用フォーム(公式ホームページからダウンロード)
※応募用フォームの構成は以下とする
(1)応募者情報
(2)応募に際しての確認事項
(3)小論文:要約(400字以内)、本文(4000字以上6000字以内)、図表(五つまで)、参考文献
※使用言語は日本語とする
※文字数のカウントは、Wordの文字カウント機能を使用すること(本文内の章や節のタイトルもカウントする)
※応募用フォームのファイル形式やページ設定は変更しないこと
※応募用フォームの容量は、合計10MB以内にすること(暗号化や圧縮をしないこと)
参加方法
提出物を下記提出先までメールにて送付
※メールの件名は、「第20回日銀グランプリ応募論文(大学名・代表者名字)」とすること
参加資格
現在、大学(短大等を含む)に在籍の方(大学院生は除く)
※2~4名1組のグループで応募すること
参加費
無し
審査員
日本銀行政策委員会メンバーおよび日本銀行外部の有識者、計5名を予定
※審査員長は日本銀行副総裁を予定
結果発表
2024年11月下旬、決勝大会にて
著作権の扱い
入賞した小論文およびプレゼンテーション資料の著作権は日本銀行に帰属
主催
日本銀行
提出先・問合先

情報サービス局日銀グランプリ運営事務局
mail : post.prd3@boj.or.jp