ニュース
2020/03/12 14:50

【公募情報】豪華な審査員が集う!「コピックアワード2020」開催

「コピックアワード2020」開催キーヴィジュアル

アルコールマーカーの製造販売を行う社トゥーマーカープロダクツが主催する「コピックアワード2020」の開催概要、審査員が発表された。応募期間は5月1日から6月30日まで。

「世界中のコピックユーザーとつながる」ことをコンセプトとしている同アワードは、今回で3回目の開催。前回は72ヵ国から、2,100点以上の作品が集まった。

応募条件は国籍・年齢・ジャンルを問わず、コピックを使った作品であれば誰でも応募できる。さらに、全ての応募作品はWebサイトで公開されるため、世界中に作品を発表することができる。

審査員は長年コピックを愛用している小畑健さん(漫画家/『バクマン』『ヒカルの碁』『DEATH NOTE』)をはじめ、津森千里さん(デザイナー/『I.S.』『TSUMORI CHISATO』) 、せきやゆりえさん(イラストレーター)、岩渕貞哉さん(『美術手帖』総編集長)、松下計さん(アートディレクター)と、とても豪華な顔ぶれとなっている。

グランプリ受賞者には、賞金3,000アメリカドルとコピックスケッチ全色(358色)セットなどが贈呈される。また、グランプリ以外にも審査員賞やSNS賞、次世代アーティスト賞など、とても魅力的な賞と賞品が準備され、多くの人に受賞のチャンスがある。

コピックを使って素敵な作品を数多く発表してきた、第一線で活躍する審査員たちに作品を見てもらえるチャンス。楽しく、自由に制作した作品を応募してみてはいかがだろうか。

公式ホームページ
https://copicaward.com/ja/

関連リンク

関連記事