ニュース
2019/10/09 10:00

【イベント】新進写真家の登竜門「写真新世紀」受賞展が開催 公開審査会やポートフォリオレビューも

「写真新世紀 2019年度(第42回公募)」の受賞作品展を実施受賞作品展に先立って行われた優秀賞選出審査会の様子

キヤノンが主催し、新進写真家の登竜門として知られる写真コンテスト「写真新世紀」。その受賞展が、10月19日から11月17日まで東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催される。

同コンテストは1991年から開催されており、今年の「写真新世紀 2019年度(第42回公募)」では応募者1,959名の中から優秀賞7名と佳作14名が選ばれた。11月8日に受賞展会場で公開審査会が行われ、優秀賞7名の中から今年のグランプリが選出される。

受賞展の会期中には多数のイベントが開催。公開審査会のほか、受賞者が自分の作品紹介や制作意図を語るトークショーや、レクチャー&トーク、そしてこれからの応募者・写真家を志す方・歴代の受賞者を対象にした、審査員によるポートフォリオ・レビューも行われる。

「写真新世紀展 2019」開催概要

●会期
2019年10月19日(土)~11月17日(日)
10:00~18:00(木・金曜日は20:00まで)
※毎週月曜日は休館、ただし11月4日(月振休)は開館し11月5日(火)は休館

●会場
東京都写真美術館 地下1階
(東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内)

●入場料
無料

会期中イベント

【アーティスト・トーク】
●日程
2019年10月19日(土)14:15~15:00/15:30~17:30
※入場無料、申込不要

【公開審査会】
●日程
2019年11月8日(金)14:30~16:30(同日に表彰式、祝賀会)

●定員
先着180名
※入場無料、要事前予約

【審査員レクチャー/トークショー】
●日程
2019年11月9日(土)14:00~15:30/16:00~17:30

●定員
先着180名
※入場無料、要事前予約

【ポートフォリオ・レビュー】
●日程
2019年11月10日(日)14:00~17:00
※事前申込制

●対象
写真新世紀に応募を検討している方
制作に関してアドバイスが欲しい方
同コンテスト歴代受賞者

●レビュアー
2019年度写真新世紀審査員
東京都写真美術館学芸員

【同時開催展示】
ソン・ニアン・アン氏(2018年度グランプリ)新作個展『Artificial Conditions-Something To Grow Into』

公式ホームページ
https://global.canon/ja/newcosmos/

関連リンク

関連記事