あと75

東京中野物語 2022 文学賞

締切
2022年09月15日 (木)
作品提出・応募締切、必着
●大賞(1編) 賞金30万円、副賞
●佳作(2編) 賞金5万円、副賞
●中野区賞(1編) 賞金10万円、副賞
募集内容
文学作品
※応募者個人のWebサイトや同人活動等で既に公表している作品は応募可
※他の文学賞への二重投稿は不可
※第三者の権利・利益(著作権そのほか知的財産権、プライバシー権等)を侵害する作品は不可となる場合あり
※テーマ、ジャンル、長編・短編不問、ただし未発表の作品に限る
※映画、演劇、アニメ関係者が多く居住する中野区の特性を活かすためにも、映画化・演劇化・アニメ化に繋がる作品を歓迎する
提出物
●表紙
※以下の事項を記入すること
名前・ふりがな(ペンネームの場合は本名も明記)・電話番号・メールアドレス・年齢・性別・職業・応募ジャンル(恋愛小説・青春小説・お仕事小説・歴史小説・ミステリー・サスペンス・SF・ファンタジー・ホラー・コメディ・その他)・作品タイトル・原稿量(400字詰め原稿用紙換算枚数)
●あらすじ(200字以上600字以内)
●原稿
※30字×40行(縦組み)で30枚以上70枚以内(枚数厳守)
※400字詰め原稿用紙に換算すると、90枚以上210枚以内を目安とする
※原稿および表紙とあらすじを同一ファイルにまとめ、応募フォームに添付すること
※添付ファイルはword/pdfファイルとする
※応募は一人1作に限る
参加方法
公式ホームページの応募フォームより投稿
※郵送での応募の場合は、問合先メールにて問い合わせること
参加資格
年齢・住所・職業・国籍、プロ・アマ不問
※未成年の方は、保護者(親権者等法定代理人等)も応募要項を読み、保護者の同意を得た上で応募すること
※応募時点で、応募要項の注意事項を確認し、同意したものとみなす
参加費
無し
審査員
【一次選考】
事務局が委嘱した選考委員(読者選考委員を含む)
【二次選考】
事務局が委嘱した選考委員
【最終選考】
中島京子(小説家)
篠原哲雄(映画監督)
中川翔子(歌手、タレント)
鬼塚 忠(小説家、作家エージェント)
結果発表
2023年3月中旬ごろ、公式ホームページにて
著作権の扱い
応募作品の著作権は、応募者に帰属
ただし、入賞作品の複製権(出版権を含む)、映像化権等の利用権(二次利用を含む)は、一般社団法人 中野区観光協会、東京中野物語プロジェクト実行委員会に優先権があるものとする
主催
一般社団法人 中野区観光協会、東京中野物語プロジェクト実行委員会
提出先・問合先

公式ホームページ内の問合せフォームより