募集終了

MONO-COTO INNOVATION 2021 〈大学生部門〉

「MONO-COTO INNOVATION 大学生部門」は、提示されたテーマについて新しいモノ・コトを生み出す力を大学生が競い合うコンテストです。
エントリー者全員が予選に参加できます。
予選は個人で競い合い、予選を通過した150名が本選に進出。本選は事務局が編成した3人1組のチームで競い合います。
本選では、メンターと呼ばれる専門家からサポートを受けられる機会を設けています。
様々な困難な状況が生まれている時にこそ、自ら考え、価値を生み出す文化を創るため、全国の学生に創造力を高める機会を提供したいと考えています。

締切
2021年11月28日 (日)
エントリー締切 17:00まで
●優勝 賞金200万円
募集内容
エントリー者全員が予選に参加可
【予選のプログラム内容】
Day1:2021年12月11日 10:00~17:00(オンライン)
・デザイン思考レクチャー
・デザイン思考体験ワーク(グループワーク)
・予選テーマ説明
Day2:12月12日 10:00~17:00(オンライン)
・予選アイデア検討(個人ワーク)
※詳細は公式ホームページを参照
提出物
●応募者情報
●参加同意書
※エントリー後の自動返信メールにダウンロードのリンクを記載
参加方法
公式ホームページの応募フォームより
参加資格
・1996年4月1日~2003年3月31日の間に生まれた大学・大学院・短大・高専・専門学校に所属の学生(個人応募)
・予選Day1・2、本選Day1・2、決勝に全日参加できる方
・ネットに繋がったパソコン、またはタブレットおよび外付けキーボードが準備できる方
参加費
無し
審査員
井口博美(武蔵野美術大学 造形構想学部 学部長・クリエイティブイノベーション学科 教授)
石井聖己(セイキデザインスタジオ 代表、プロダクトデザイナー)
佐藤真希子(株式会社iSGSインベストメントワークス 取締役・代表パートナー)
永岡英則(株式会社CARTA HOLDINGS 取締役CFO)
結果発表
予選審査結果通知:2021年12月27日(予定)
本選審査結果通知:2022年3月2日(予定)
著作権の扱い
成果物の著作権は参加者(予選:個人、本選:各チーム)に帰属
主催
株式会社CURIO SCHOOL
提出先・問合先

公式ホームページより