あと8

フォトサミット in Sendai 2024

締切
2024年07月22日 (月)
作品提出・応募締切、必着
●フォトサミットin Sendai大賞 賞金5万円
●公益社団法人宮城県芸術協会賞 賞金3万円
●河北新報社賞 賞金3万円
●Youth賞 賞金2万円
他賞あり
※入賞者は宮城県芸術協会写真部に推薦
※応募者全員に「宮城県芸術祭招待券」並びに「フォトサミット2024写真集」を進呈
募集内容
テーマにそった写真
※撮影時期は不問
※応募者本人が撮影した作品で、他の刊行物やコンテスト、SNS等の二重応募および既発表作品(含・類似作品)と認められる場合は入賞・入選を取り消すものとする
【部門】
(1)自由部門
(2)東北の風土部門
(3)創作部門:本人が撮影した写真を素材として、合成やコラージュ、カラー調整等のレタッチを施した創造的な作品を対象とする
(4)Youth部門(23歳以下):応募締切7月22日時点で23歳以下を対象とする
提出物
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
※合成加工をした場合は、合成ありを丸で囲むこと
※Youth部門は、年齢を証明できる学生証や保険証等をコピーした用紙を必ず応募用紙の左下に貼り付け
●作品
※カラー・白黒とも四つ切り(ワイド四つ切り不可)・A4
※単写真に限る(組写真は不可)
※作品裏面右上に応募票(公式ホームページよりダウンロード)を四辺全部を両面テープ等で貼り付け
※応募は一人何点でも可
参加方法
提出物を下記提出先まで送付
※必ず応募作品と分かるように封筒に「応募作品在中」と書くこと
※Youth部門は、証明書のコピーが信書扱いになるため、必ずレターパック等郵便で送付すること
参加資格
写真愛好家
※年齢、プロ・アマ、国籍不問
※宮城県芸術協会写真部会員を除く
※個人に限る(グループでの応募は不可)
参加費
応募料3枚まで3000円、1点増すごとに1000円加算※Youth部門は応募料2点まで無料(3点目以降は1点につき1000円加算)※入賞・入選の場合の展示パネル作成は本人負担とする※23歳以下でも一般部門に応募可、ただし、その場合は一般の応募料と同額とする
審査員
大西みつぐ(写真家)
河北新報社 写真映像部
宮城県芸術協会写真部運営委員
結果発表
2024年8月中旬、入賞・入選者に直接通知
著作権の扱い
応募作品の著作権は作者に帰属
主催
公益社団法人 宮城県芸術協会、河北新報社、宮城県、仙台市、宮城県教育委員会、仙台市教育委員会、公益財団法人 宮城県文化振興財団、公益財団法人 仙台市市民文化事業団
提出先・問合先

【送付先】
〒980-0802
宮城県仙台市青葉区二日町16-1 二日町東急ビル 5-B
公益社団法人 宮城県芸術協会「フォトサミット」係
【問合先】
公益社団法人 宮城県芸術協会写真部
tel : 022-261-7055 / fax : 022-214-5184
mail : miyagi-geikyo@sunny.ocn.ne.jp