あと44

第61回 宮城県芸術祭 第9回 文芸作品公募

締切
2024年07月31日 (水)
作品提出・応募締切、必着※ジュニアの部は、2024年8月30日(金)必着
【短歌・俳句・川柳】
●最優秀賞(1名) 賞状、記念楯
●優秀賞(3名) 賞状、記念楯
●佳作(若干名) 賞状、記念品
【詩・エッセー】
●最優秀賞または優秀賞(1名) 賞状、記念楯
●佳作(若干名) 賞状、記念品
※最優秀賞と優秀賞は、「宮城県文芸年鑑」で紹介
他賞あり
募集内容
未発表の詩、短歌、俳句、川柳、エッセー
※二重投稿は不可
【部門】
(1)ジュニアの部(小・中学生の部)
(2)高校生以上一般の部
※エッセーは、高校生以上一般の部のみとする
提出物
●作品
※短歌・俳句・川柳は、用紙不問
※詩は、400字詰め原稿用紙3枚以内
※エッセーは、B4判400字詰め原稿用紙3枚以内、またはパソコンの場合20×20A4判用紙3枚以内
※応募作品の用紙には以下の事項を記入すること
住所・氏名・学校名・学年・電話番号(学校名・氏名にはフリガナも)
※短歌・俳句・川柳は1組2首または2句以内
※応募は一人何組でも可、ただし、ジュニアの部は1組のみ
※詩は1編とし、エッセーは2編まで
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送
※封筒の表に「芸術祭 詩公募作品」「芸術祭 短歌公募作品」等と必ず朱書きすること
または、公式ホームページの応募フォームより投稿
参加資格
小学生以上の宮城県内在住者
※現宮城県芸術協会文芸部会員は除く
参加費
応募料 大学生・一般:1組1000円
※小・中・高校生は無料
※入選者には「入選作品集」を贈呈
審査員
宮城県芸術協会文芸部会員
【詩】
千田基嗣(一般の部)、水月りの(ジュニアの部)
【短歌】
金澤孝一(一般の部)、佐藤淑子(ジュニアの部)
【俳句】
渡辺誠一郎(一般の部・ジュニアの部)
【川柳】
雫石隆子(一般の部)、田村富夫(ジュニアの部)
【エッセー】
渡辺光昭
結果発表
2024年9月下旬ごろ、受賞者に通知
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
公益社団法人 宮城県芸術協会、宮城県、仙台市、河北新報社、宮城県教育委員会、仙台市教育委員会、公益財団法人 宮城県文化振興財団、公益財団法人 仙台市市民文化事業団(予定)
提出先・問合先

【送付先】
ジャンルごとに異なるため、詳細は公式ホームページを参照
【問合先】
〒980-0802
宮城県仙台市青葉区二日町16-1 二日町東急ビル5-B
tel : 022-261-7055 / fax : 022-214-5184
mail : miyagi-geikyo@sunny.ocn.ne.jp