あと43

第6回 ミツバチの絵本コンクール イラスト(さし絵)部門

一言コメント
最優秀賞は1冊の本になります!素敵なさし絵を待っています。

社会性昆虫であるミツバチは、集団の中の一員として働き、共に助け合う仲間と、共生する自然環境があればこそ生きてゆくことができます。社会性生物である人間も、社会とどう関わってゆくかが幸福感に大きな影響を与えると言われています。
また、受粉を通して自然界に大きく貢献しているミツバチは、複雑に繋がり合った生態系の素晴らしさを、私たちに教えてくれます。さらに、「はちみつ」や「ローヤルゼリー」などのミツバチの生産物はすべて、私たちの健康に関わるものばかりなのです。
このような考えのもと、山田養蜂場は、ミツバチをテーマにして「自然環境の大切さ」「社会とのつながり」「生命の尊さ」を表現した作品を募集します。
ストーリー部門、イラスト(さし絵)部門の最優秀作品は、1冊の絵本となり、山田養蜂場が長年取り組んでいる、小学校に本を寄贈する活動「みつばち文庫」の中の1冊として全国の小学校に寄贈します。

締切
2023年01月16日 (月)
作品提出・応募締切、消印有効
【一般の部】
●最優秀賞(1点) 賞金30万円、賞品
●優秀賞(1点) 賞金15万円、賞品
●入選(3点) 賞品

【子どもの部】
●最優秀賞(1点) 5万円分の図書カード、賞品
●優秀賞(1点) 3万円分の図書カード、賞品
●入選(3点) 賞品
募集内容
ストーリー部門の最優秀賞作品の表紙と指定された2場面、合計3点のさし絵
※課題原稿は公式ホームページを参照
※未発表のオリジナル作品に限る
※複数応募可

【部門】
一般の部:中学生以上
子どもの部:小学生以下
提出物
●応募申込用紙(公式ホームページよりダウンロード)
●作品
※イラスト(さし絵)の大きさはA3サイズ(297×420mm)
※用紙の向きや文字の縦書き、横書きは不問
※イラスト(さし絵)に表紙のタイトルやストーリーの文章を直接書き入れず、トレーシングペーパーに書き込み、原画に重ねること
※画材は不問
※コピーでの提出可(最終選考対象となった作品は原本を提出)
※応募作品の返却はなし
※CGで制作した作品はプリントアウトして提出
※折曲厳禁
※作品裏面に下記の必要事項を明記
場面番号・氏名(本名)・年齢・団体名(団体応募の場合のみ)
参加方法
提出物を下記提出先まで送付
※宅配便、ゆうパック、簡易書留など、追跡サービスが可能な発送方法を推奨
※FAX、メールでの応募は不可
参加資格
不問
参加費
無し
結果発表
2023年3月下旬、公式ホームページおよび朝日小学生新聞にて発表予定
著作権の扱い
応募作品の所有権ならびに受賞作品の著作権(著作権法27条、28条の権利を含む)は主催者に帰属するものとし、応募者は著作人格権を行使しないことを前提とする
主催
株式会社山田養蜂場
提出先・問合先

【提出先】
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島3-19-15 第3三ツ矢ビル8F
「ミツバチの絵本コンクール」事務局(TMS内)

【問合先】
株式会社山田養蜂場 文化広報室
tel : 0868-54-3999(平日9:00~17:30)
mail : contest@yamada-bee.com

関連記事