募集終了

第2回 ミツバチの絵本コンクール

一言コメント
最優秀作品は絵本になって小学校に寄贈されます!

株式会社山田養蜂場が、ミツバチやはちみつをテーマにして「自然環境の大切さ」「社会とのつながり」「生命の尊さ」を表現した作品を募集します。
まず絵本のストーリー作品を募集。最優秀賞に選ばれたストーリー作品の内容にあわせて、イラストを描いて応募していただく2段階形式のコンクールです。ストーリー部門、イラスト部門の最優秀作品は、1冊の絵本となり、「みつばち文庫」として全国の小学校にお届けします。

締切
2018年09月11日 (火)
ストーリー部門作品提出・応募締切、必着
※イラスト部門は、2018年11月初旬に応募開始予定
【一般の部】
●最優秀賞(1点) 賞金30万円
●優秀賞(1点) 賞金15万円
●佳作(3点) 賞金5万円

【子どもの部】
●最優秀賞(1点) 5万円分の図書カード
●優秀賞(1点) 3万円分の図書カード
●佳作(3点) 1万円分の図書カード
募集内容
【ストーリー部門】
「ミツバチ」や「はちみつ」をテーマにした、子どもたちの心を育てる絵本のストーリー
※見開き10~15場面を想定した絵本の原稿
※未発表のオリジナル作品に限る
※複数応募可

【イラスト部門】
ストーリー部門の最優秀賞に選ばれた作品につけるイラスト
※11月初旬に募集を告知

一般の部:中学生以上
子どもの部:小学生以下
提出物
【ストーリー部門】
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
●作品
※A4用紙(表紙は不要)
※PCまたはワープロによる字詰めは自由
※手書きも応募可
※原稿の1行目に作品タイトル、2行目に氏名(本名)と年齢を記入
※文章は3行目から書き始めること
※場面ごとに1~15までの通し番号を書き出し文の頭に記載
※メール応募の場合は、wordまたはテキストファイルを提出(wordまたはテキストファイル以外でのデータは不可)
※詳細は公式ホームページを参照

【イラスト部門】
※11月初旬に募集を告知
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送、または宅配便もしくはメールにて送付
※宅配便、ゆうパック、簡易書留など、追跡サービスが可能な発送方法を推奨
参加資格
不問
参加費
無し
結果発表
【ストーリー部門】
2018年11月初旬予定
【イラスト部門】
2019年3月予定
※公式ホームページおよび朝日小学生新聞にて発表
著作権の扱い
応募作品の所有権ならびに受賞作品の著作権(著作権法27条、28条の権利を含む)は主催者に帰属
応募者は著作人格権を行使しないことを前提とする
主催
株式会社 山田養蜂場
提出先・問合先

【提出先】
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島3-11-26 Aurora新大阪ビル2F
「ミツバチの絵本コンクール」事務局 TR係(TMS内)
mail : contest@yamada-bee.com

【問合先】
株式会社山田養蜂場 文化広報室
tel : 0868-54-3999
※平日9:00~17:30

関連記事