募集終了

Tokyo Midtown Award 2018 デザインコンペ

一言コメント
受賞作品は実現化に向けて、東京ミッドタウンがサポート!

「Tokyo Midtown Award」は、東京ミッドタウンが「“JAPAN VALUE(新しい日本の価値・感性・才能)”を創造・結集し、世界に発信し続ける街」をコンセプトに、才能あるデザイナーやアーティストとの出会い、支援、コラボレーションを目指してアートとデザインの2部門で開催するコンペティションです。

11回目となるデザインコンペでは、日本ものづくりに革新をもたらすようなアイデアや、新しい体験をつくりだす提案をできる人材を見出すことを目指します。デザインによって日本の新しい価値・感性を拡げることのできるアイデアを生み出せる人材を選出し、受賞後に、入賞したアイデアを実現する可能性を受賞者とともに探っていきます。

締切
2018年07月30日 (月)
提出物の提出・応募締切、必着(事前登録制)
※応募者情報登録期間 5月14日~7月30日
※提出物受付期間 7月2日~7月30日
●グランプリ(1点) 賞金100万円、イタリア・ミラノご招待、トロフィー
●優秀賞(3点) 賞金30万円、トロフィー
●ファイナリスト(6点) 賞金5万円、トロフィー
※実現化(商品化・イベント化等)のサポートを提供
※該当なしの場合あり
※詳細は公式ホームページを参照
募集内容
テーマにそった未発表でオリジナルの作品
【テーマ】
HUMAN
※ジャンルは不問
※複数応募可
※詳細は公式ホームページを参照
提出物
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
●プレゼンテーションシート
※レイアウト、カラーなどは自由
※A3用紙1枚(片面)に下記の必要事項を明記
[ タイトル・コンセプト・全体図(CGやイラスト、模型写真等)]
※上記の裏面同士を重ね、右上をステープラーで留め、丸めずに提出
※折曲厳禁​
参加方法
公式ホームページのエントリーフォームに応募者情報を登録し、発行された『登録番号』を応募書類に記入の上、提出物を下記提出先まで郵送または宅配便にて送付すること
※一次審査通過者はプレゼンテーション審査を実施
参加資格
・一次審査に通過した場合、指定の日程に東京ミッドタウンへ来館できる方
・展示準備期間に日本国内に在住または滞在している方
・応募時点で39歳以下の方
※グループ応募の場合はメンバー全員が条件を満たすこと
※未成年の場合は親権者の同意が必要
※指定日時等は公式ホームページを参照
参加費
無し
審査員
伊藤直樹(クリエイティブディレクター)
えぐちりか(アーティスト/アートディレクター/青山学院大学非常勤教員)
川村元気(映画プロデューサー/小説家)
中村勇吾(インターフェースデザイナー)
石上純也(建築家)
結果発表
2018年10月19日、公式ホームページにて発表
著作権の扱い
応募作品の意匠、特許、実用新案、商標、著作権などに関するすべての知的財産は応募者に帰属
主催
東京ミッドタウン
【協力】
東京ミッドタウン・デザインハブ、株式会社JDN
提出先・問合先

【提出先】
〒110-0005
東京都台東区上野5-3-4-4F
「Tokyo Midtown Award 2018 デザインコンペ事務局」 TR係
【問合先】
メール: midtown-award2018@japandesign.ne.jp
※件名は「デザインコンペ」からはじめること
※メールアドレスは2018年12月末日まで運用

関連記事