あと8

世界遺産「宗像みあれ芸術祭 2023」公募作品募集

締切
2023年06月08日 (木)
作品提出・応募締切、必着
●採用(3名程度) 30万円を上限とした作品制作設置費、および事前調査や滞在にかかる交通費・宿泊費等を支払うものとする
※状況に応じて採用人数は増減する
※最終的な予算は見積書の提出を経て決定、また事前調査や滞在の回数は事前に打合わせのうえ決定する
※収益が見込まれる作品に関する最終的な取扱いについては宗像現代美術展実行委員会との協議をもって決定する
※会場となる場所は神域である宗像大社や世界遺産の規定により作品プランの一部変更を求める場合あり
募集内容
自由な発想や創造力で芸術文化の魅力を高め、感性を促す作品
※以下のいずれかの募集内容を考慮し、プランを立てること
(1)サイトスペシフィックな作品(特定の場所に存在するために制作された美術作品および経過)
※神社の空間・自然・歴史・文化をテーマとし、神宝館の奉献品(国宝)を活かした作品、境内の空間を活かした作品、宗像市の文化施設・歴史・風土を活かした作品
(2)子どもたちとの交流の機会を拡大する体験型のプロジェクト・ワークショップ等
(3)地域の文化を発信するプロジェクト、サイトスペシフィックなイベント・パフォーマンス
※海をテーマとした提案、海洋ゴミ等環境問題をテーマとした作品提案も可
【作品展開場所】
宗像大社辺津宮境内(神宝館、参道、祈願殿前等)、宗像ユリックス(芝生広場等)ほか
※具体的な設置・活動場所は、提案されたプランに応じて事務局が調整
※詳細は公式ホームページを参照
提出物
●提出物
(1)応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
※表紙として添付すること
(2)作品提案書
※以下の事項を記入すること
・作品タイトル、コンセプト、内容、製作方法、素材、サイズ、製作スケジュール
※滞在日数や旅程等の見込みも記載すること
・予算案
※売上が生じるものは収益計画も提出すること
・その他ドローイングやイメージ写真、図等を用いた作品プランが想定できる資料
(3)経歴書・参考作品事例等プランの参考となる資料
(4)上記3点の電子データ(pdf/jpeg/MS Office等)を記録したもの
※作品コンセプト・内容説明の文章はそれぞれ日本語の場合、400字以内でまとめること
※上記(1)~(3)をA3以内の用紙サイズ合計5枚以内で作成し、一つにまとめて提出すること
※ファイル・パネルの使用は不可
※応募点数は応募者1組につき2プランまで
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送、もしくはメールにて送付
参加資格
年齢や国籍、プロ、アマチュア、個人、団体等、一切不問
参加費
無し
審査員
山出淳也(Yamaide Art Office株式会社 代表取締役)
結果発表
2023年6月中旬以降順次、応募者へ結果を発表
著作権の扱い
企画が採用された場合、提出物に記載されたプラン、ドローイング、画像、テキストについて、宗像現代美術展実行委員会は芸術祭の広報物(Webサイト、パンフレット、記録集、プレス等の関連媒体等)に無償で使用することができるものとする
企画・作品プランの諸権利(知的財産権等)は応募者に帰属
主催
宗像現代美術展実行委員会
提出先・問合先

【送付先】
〒810-0024
福岡県福岡市中央区桜坂3-12-78-307
宗像現代美術展実行委員会事務局 TR係
mail : art@miare-art.com
【問合先】
宗像現代美術展実行委員会事務局
fax : 092-741-1022
mail : art@miare-art.com