本日締切

第1回 令和の年金広報コンテスト

締切
2019年11月22日 (金)
作品提出・応募締切、必着
●厚生労働大臣賞(最優秀賞)(1作品) 表彰
●年金局長賞(優秀賞)(1作品) 表彰
●協賛特別賞(5作品程度) 表彰
●特選(5作品程度) 表彰
●佳作(相当数) 表彰
募集内容
年金の意義や大切さを伝えるは未発表のポスター、動画、またはアイディア
※応募後も、受賞の有無に関わらず、コンテスト終了(授賞式)までは、一般公開しないこと
※盗作や著名人の言葉や歌詞やセリフ等の引用等は不可
【部門】
(1)ポスター部門:年金の意義や大切さ、年金の手続きを知ってもらうようなA4サイズのポスター
(2)動画部門:誰にでも年金の意義や大切さが伝わり、感動や共感を呼ぶような10分以内の動画
(3)自由形式部門:年金の意義や大切さを広く伝えるようなアイディア
提出物
●作品
※一人(1団体)複数の応募も可、ただし必要事項は作品ごとに明記すること
【ポスター部門】
※必ずA4サイズの画用紙をタテ位置で使用すること
※クレヨン、色鉛筆、サインペン、水彩絵の具、ポスターカラー、プリンター等、画材は不問
※作品裏面に以下の事項を記入すること
郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号・職業(学生の場合は学校名〈ふりがな〉・学年)・ニックネーム(公表時に使用希望の場合)
※メールでの応募の場合は、jpegファイル、もしくはIllustrator(アウトライン済み)とし、10MB以下のデータで作成すること
※メール添付できないサイズの場合にはDVDに記録して送付すること(bmp/gif/jpeg/png/tiffファイル)
【動画部門】
※YouTubeより、「タイトル」欄に応募作品名を記入の上、限定公開設定でアップロードし、共有URLと以下の事項をメール本文に記入すること
郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号・職業(学生の場合は学校名〈ふりがな〉・学年)・ニックネーム(公表時に使用希望の場合)
※郵送での応募の場合は、DVDまたはBDに記録して送付すること(avi/mov/mpg/mpeg/gt/rm/mp4ファイル)
【自由形式部門】
※ポスター・動画以外の形式(作文、和歌・俳句・川柳、写真、音楽、プレゼンテーション資料等)で表現方法は不問、ただしメール添付して提出できる作品に限る
※メール本文に以下の事項を記入すること
郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号・職業(学生の場合は学校名〈ふりがな〉・学年)・ニックネーム(公表時に使用希望の場合)
※提出可能なデータ形式の詳細は公式ホームページを参照
参加方法
【ポスター部門/動画部門】
提出物を下記提出先まで郵送、もしくはメールにて送付
※ポスター部門の場合は、作品は折らずに送付すること
【自由形式部門】
提出物を下記提出先までメールにて送付
参加資格
不問
※学校やクラス・ゼミ・友人単位での応募も可
参加費
無し
審査員
外部有識者からなる年金広報検討会
著作権の扱い
入賞作品の発表や応募作品を活用した広報に関する使用権は、厚生労働省に帰属
主催
厚生労働省
提出先・問合先

〒100-8916
東京都千代田区霞が関1-2-2
厚生労働省年金局「年金広報コンテスト」 TR係
mail : nenkincontest@mhlw.go.jp