あと112

2024 高校生が考える「空き不動産活用コンテスト」《高校生限定》

締切
2024年08月04日 (日)
作品提出・応募締切、必着
●最優秀賞(1点) タブレット端末(第10世代iPad 64GBモデル相当)
●優秀賞(5点程度) 1万円分の図書カード
●SUUMO賞(1点) 1万円分の図書カード
●特別賞(1点) 1万円分の図書カード
募集内容
テーマにそった空き地・空き家・空き店舗等の活用提案
※未発表作品に限る
※コピーや模倣等、他者の権利を侵害する作品を提出することは不可
※応募作品の一部あるいは全部が、第三者の権利(知的財産権や著作権等)を侵害しないようにすること、特に書籍、雑誌、Web等から無断で複写した画像等を使用しないこと
【テーマ】
人の交流
提出物
●作品
※特設ホームページ内の提出フォームに必要情報を登録した上で、作品をpdfファイル(A3判横使い1枚/ファイル容量は5MB以内)にまとめて提出すること
※表現方法は不問、イラスト・図面・写真・グラフ・表・文章等、視覚的にも見やすい提案を求める
※内容は以下の(1)~(5)を参考にすること、なお、必ずしも(1)~(5)を網羅する必要はない、また、(1)~(5)に関わらず適宜必要な情報を盛り込むこと
(1)提案タイトル
(2)提案コンセプト
(3)対象とする空き不動産の概要
(4)空き不動産の使い方
(5)この提案が街に対してどんな効果を生み出すか
※応募は一人(1グループ)1案までとし、同一応募者による複数点の応募は不可
参加方法
公式ホームページの登録・作品提出フォームより投稿
参加資格
日本在住の高校生
※個人、グループ不問
参加費
無し
審査員
●審査委員長
中城康彦(明海大学 不動産学部 教授)
●審査委員
有嶋 咲(明海大学 不動産学部 講師)
上地聡子(明海大学 不動産学部 講師)
金 東煥(明海大学 不動産学部 准教授)
藤木亮介(明海大学 不動産学部 准教授)
●特別委員
笠松美香(SUUMO 副編集長)
著作権の扱い
応募作品および図面・写真等に関する著作権は、応募者もしくは権利保有者に帰属
作品発表に関する優先的権利、および発表に際して作成する制作物の著作権は明海大学不動産学部が保有するものとする
主催
明海大学不動産学部
提出先・問合先

公式ホームページ内の問合せフォームより