あと28

第24回 白鳥省吾賞「詩」募集

締切
2022年11月01日 (火)
作品提出・応募締切、消印有効
【一般の部】
●最優秀賞(1編) 賞金15万円
●優秀賞(2編) 賞金10万円
●ふるさと賞(1編)(栗原市内応募者対象) 賞金5万円
【小・中学生の部】
●最優秀賞(1編) 奨学金10万円
●優秀賞(2編) 奨学金5万円
●特別賞(3編) 奨学金3万円
募集内容
テーマにそった詩
※日本語表記による口語自由詩で、自作による未発表作品とする
※応募に際しては、第三者の著作権を侵害しないよう留意すること
【テーマ】
本賞のために創作された、「自然」「人間愛」のいずれかをテーマとした作品
【部門】
(1)一般の部(高校生以上)
(2)小・中学生の部
提出物
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
●作品
※1点につき400字詰め(A4判)原稿用紙2枚以内で、楷書による縦書きとする
※パソコン使用の場合は、A4判20字×20行の縦書きで、できるだけ原稿用紙印刷で印刷のこと
※小学生または中学生の作品は400字詰め(B4判)原稿用紙で応募可
※原稿用紙1行目に題名を、題名の次行に氏名(またはペンネーム)を記入すること(題名および氏名も行数に入る)
※応募は一人2点以内
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送、もしくは持参
参加資格
不問
参加費
無し
審査員
川中子義勝(元日本詩人クラブ 会長、東京大学 名誉教授)
原田勇男(日本現代詩人会会員、日本詩歌文学館 評議員)
佐々木洋一(日本現代詩人会 会員、日本詩人クラブ 会員)
三浦明博(小説家、コピーライター、日本推理作家協会 会員)
渡辺通子(東北学院大学 教授、俳人協会 会員)
結果発表
2023年1月末までに入賞者へ通知
著作権の扱い
入賞作品の著作権はその作品の応募者に帰属
入賞作品の紹介および白鳥省吾賞の普及を目的とする場合の複製権および公衆送信権は、白鳥省吾記念館に帰属
主催
宮城県栗原市、栗原市教育委員会
提出先・問合先

〒987-2252
宮城県栗原市築館薬師三丁目3番26号
栗原市立図書館内
白鳥省吾記念館 白鳥省吾賞「詩」募集事務局 TR係
tel : 0228-23-7967