本日締切

第20回記念 きりしま美術大賞展 作品募集

締切
2024年06月23日 (日)
作品提出・応募締切、必着※個人搬入・宅配業者搬入は2024年6月22日(土)~23日(日) 10:00~16:00まで、指定店搬入は各店舗へ直接問合せ※ジュニア部門は、2024年7月2日(火) 作品提出・応募締切、必着
【一般部門 自由部門】
●きりしま大賞(1名) 賞状、楯、賞金25万円
●霧島市長賞(1名) 賞状、賞金10万円
●霧島市議会議長賞(1名) 賞状、賞金5万円
【一般部門 テーマ部門】
●きりしま大賞(1名) 賞状、楯、賞金5万円
●霧島市長賞(1名) 賞状、賞金3万円
●霧島市議会議長賞(1名) 賞状、賞金1万円
他賞あり
【ジュニア部門】
●きりしま大賞 表彰
●霧島市長賞 表彰
●霧島市議会議長賞 表彰
他賞あり
募集内容
未発表の美術作品
【一般部門】
※洋画(水彩画・版画含む)、日本画の平面作品
(1)自由部門:題材は不問
(2)テーマ部門:霧島の風景、神話、祭りおよび行事等、霧島の特色を取り入れた作品
【ジュニア部門】
※絵画(水彩画・版画・クレヨン画・色鉛筆・ペン画等)
※題材は不問
提出物
【一般部門】
●出品申込書(公式ホームページよりダウンロード)
●作品搬入受付証(公式ホームページよりダウンロード)
●出品料
※できるだけ釣り銭のいらないよう準備すること
●作品
※自由部門は20~50号(S・F・P・M)、水彩画・版画等は洋画サイズに準ずる
※テーマ部門は8号(S:455×455mm、F:455×380mm、P:455×333mm、M:455×273mm)に限る
※作品保護のため、自由部門は仮縁(幅5cm以内/本縁は不可/ガラス・アクリル板不可/水彩画、版画等はアクリル板、マット可)、テーマ部門は本縁または仮縁(ガラス不可・アクリル板可/水彩画・版画等はマット可)に入れて出品すること
※作品裏面右上に出品票(公式ホームページよりダウンロード)を貼り付け
※出品票とは別に(出品票がはがれた場合を想定して)、作品裏面に直接、住所・氏名・画題・作品の上下を書き入れること
※応募は、自由部門・テーマ部門ともに一人6点以内
【ジュニア部門】
●出品名簿(公式ホームページよりダウンロード)
●作品
※2023年7月以降に制作した作品
※B4(257×364mm)または八つ切り(270×380mm)サイズ
※応募は一人1点とする(中学生は2点まで可)
※作品裏面右上部に出品票(公式ホームページよりダウンロード)を貼り付け
※作品裏面に直接、作品の上下を書き入れること
参加方法
【一般部門】
提出物を個人搬入または指定店搬入、もしくは宅配業者搬入
※宅配業者搬入は、作品を搬入日の時間内に搬入場所へ必着するよう手配すること、また出品申込書、作品搬入受付証、搬出時に使用する宛名を記入した着払い伝票を出品料(定額小為替か現金書留)とともに、2024年6月21日(金)までに事務局へ必着するよう送付すること
【ジュニア部門】
※原則、各園・学校で作品を取りまとめ、直接、事務局まで提出(出品名簿に全作品の情報をまとめメール送付、作品はスポーツ・文化振興課に直接提出)
※園・学校で取りまとめて提出しない場合は、個人で応募可
参加資格
【一般部門】
国内に居住する高校生以上の方
【ジュニア部門】
霧島市に住所を有する幼児、児童、生徒、または霧島市内に所在する幼稚園・保育園・認定こども園・その他保育施設・小学校・中学校に通う幼児、児童、生徒
参加費
出品料【一般部門】1点につき2000円※高校生・大学生等(聴講生・社会人大学生を除く)は学生証提示で無料【ジュニア部門】無料
審査員
【一般部門】
馬越陽子(画家)
森 一浩(画家)
【ジュニア部門】
武田信雄(東光会 会員)
桐野有光(鹿児島県美術協会 会員)
岩元貴行(霧島高校 教論)
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
きりしま美術大賞展実行委員会、鹿児島県霧島市、霧島市教育委員会
共催:霧島市美術協会、霧島市文化協会
提出先・問合先

【搬入先】
〒899-4394
鹿児島県霧島市国分中央3丁目45-1
国分シビックセンター別館1階ロビー
tel : 0995-45-5111
【出品名簿送付先】
スポーツ・文化振興課
mail : sports-bunka@city-kirishima.jp
【問合先】
〒899-4394
鹿児島県霧島市国分中央三丁目45-1
スポーツ・文化振興課 スポーツ・文化グループ内
きりしま美術大賞展実行委員会事務局
tel : 0995-64-0710 / fax : 0995-64-0861