あと80

第23回 創作童話・絵本・デジタル絵本コンテスト

締切
2022年01月11日 (火)
作品提出・応募締切、消印有効
【創作童話部門/創作絵本部門】
●文部科学大臣賞(各部門1点) 賞状、記念品
●厚生労働大臣賞(各部門1点) 賞状、記念品
●キッズエクスプレス読み聞かせ21大賞(各部門1点) 賞状、賞金20万円
●優秀作品賞(公益法人・協賛企業賞)(各部門数点) 賞状、副賞(図書カード)
【創作デジタル絵本部門】
●経済産業大臣賞(1点) 賞状、記念品
●優秀作品賞(数点) 賞状、副賞(図書カード)
募集内容
子どもたちの夢を育む童話・絵本・デジタル絵本
※未発表の作品に限る
※文集発表作品は可、インターネット上で公開した作品は不可
※「読み聞かせ」に適した意欲作を希望する
【部門】
(1)創作童話部門
(2)創作絵本部門
(3)創作デジタル絵本部門
【課題テーマ】
「くつ」「かぎ」「えがお」「やくそく」
※各部門とも自由テーマ/課題テーマのどちらかを選んで応募すること
提出物
●作品
※表現形式は不問
※以下の事項を記入すること
応募部門・作品名(テーマの場合は選んだテーマも記入)・氏名・郵便番号・住所・電話番号・年齢・職業(学校名・学年)・このコンテスト情報を何で知ったか
※応募は一人各部門1作品とする
【創作童話部門】
※縦書き400字(原稿用紙)3~8枚以内
※手書き・パソコン不問
【創作絵本部門】
※本文見開き15場面(32ページ)以内(表紙別)
※「製本」については簡易的で可
※画材不問、カラーコピーを提出すること
※入賞作品については原画を提出すること
【創作デジタル絵本部門】
※応募メディアはCD-R、またはDVD
※データは概ね5GB程度とする
※使用ソフト名・バージョン・OSとその他バージョンを明記すること
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送
参加資格
プロ・アマ不問
※グループでの応募可
※物語と絵本の分担可
※幼児・児童の応募を歓迎する
参加費
無し
審査員
大澤功一郎(作詞家、脚本家)
岡 信子(日本文藝家協会 理事、日本児童文芸家協会 顧問)
川西芙沙(児童文学者、翻訳家)
竹井 純(日本幼年教育研究会 理事長)
山本省三(日本児童文芸家協会 理事長)
結果発表
2022年3月10日ごろ、入賞者に直接通知するとともに、公式ホームページにて発表
著作権の扱い
入賞作品の著作権はNPO法人 幼年教育・子育て支援推進機構に帰属
主催
NPO法人 幼年教育・子育て支援推進機構
提出先・問合先

〒104-0042
東京都中央区入船3-2-7 第2明治ビル6階
NPO法人 幼年教育・子育て支援推進機構
「創作童話・絵本・デジタル絵本コンテスト」事務局 TR係
tel : 03-3553-1935 / fax : 03-3553-1922
mail : contest@kids21.gr.jp