募集終了

第29回 建築環境デザインコンペティション

われわれの暮らすこの世界には、絶えず時が流れています。一日の単位、一月の単位、一年の単位、あるいはもっとずっと長い単位でも、あらゆる生物も、人類も、地球環境も、建築や都市も、その経時的な移ろいの中にあります。こうした時の流れを可視化し、刻印し、痕跡を蓄積してゆくことで、われわれがそれを知覚可能にするための「時計装置」となるような建築を提案してください。単に時刻を示す時計ではなく、流れゆく時を計る装置としての建築です。

締切
2015年09月25日 (金)
応募締切
※作品提出締切:2015年10月15日16時 必着
※郵送(宅急便・バイク便含む)のみ受付・持参での提出は不可
●最優秀賞(1点) 賞金150万円
●優秀賞(3点) 賞金各50万円
●佳作賞(10点) 賞金各20万円
募集内容
課題に沿った建築環境の提案
【課題】時計装置
太陽や星の運行、月の満ち欠け、潮の干満、季節の移り変わりや天候の変化、動植物の成長、物質の経年的な変化など、私たちの身の回りにある時の流れと、それに伴う空間の変化を、増幅し顕在化させる装置としての建築デザイン
※詳細は公式ホームページを確認
提出物
【応募登録】
必要事項を記入したもの
※詳細は公式ホームページを確認
【応募作品】
平面図、配置図、断面図、設備システム図と、その基本的考え方の透視図もしくは模型写真、その他詳細図など設計意図を表現する図面、あるいは簡単な説明文
※縮尺はいずれも自由
※A1版(594×841mm)の中版ケント紙、あるいはそれに類する厚紙1枚に図面を収めること
※青焼き、CAD 、鉛筆、墨入れ、着色、写真貼付などは自由
※作品のパネル化、メディア(CD-R等)での応募は不可
※作品裏面に公式ホームページよりダウンロードした登録票を貼付け
参加方法
【応募登録】
公式ホームページ、もしくは郵送・ファックスにて応募
【応募作品】
下記送付先まで郵送
参加資格
不問
参加費
無し
審査員
【審査委員長】
古谷誠章(建築家・早稲田大学 教授)
【審査委員】
青木 淳(青木淳建築計画事務所 主宰)
奥宮正哉(名古屋大学大学院 教授)
工藤和美(建築家・東洋大学 教授)
車戸城二(株式会社 竹中工務店 執行役員 )
千鳥義典(株式会社 日本設計 代表取締役社長)
野原文男(株式会社 日建設計 取締役常務執行役員 エンジニアリング部門副統括)
児山 靖(東京ガス株式会社 都市エネルギー事業部長)
結果発表
審査の結果は入賞者に通知するとともに、2016年「新建築」2月号にて発表
著作権の扱い
・本設計競技入選作品の著作権は応募者に帰属するが、入選作品に対してはその発表に関する権利を主催者が保有するものとする
・著作権の専有実施に関する優先交渉権は主催者が保有する
主催
東京ガス株式会社
提出先・問合先

建築環境デザインコンペティション事務局(株式会社 建報社内)
〒113-0034 東京都文京区湯島2-30-8
tel : 03-3818-1961(代)
fax : 03-3818-6742
mail : t-gas@kenchiku.co.jp