あと41

第54回 かわさき市美術展

締切
2021年01月04日 (月)
事前登録締切、必着
【共通】
●最優秀賞(6部門を通して1名) 賞金30万円
●市民賞(入選作品から来場者投票によって決定)
【一般】
●優秀賞(5部門を通して4名) 賞金10万円
●奨励賞(5部門を通して8名) 賞金1万円
●審査員特別賞(5部門を通して若干名) 賞状
【中高生】
●コミュゼ川崎大賞(1名) 賞状、副賞
●優秀賞(5名) 賞状、副賞
募集内容
未発表の美術作品
※他の公募展で展示されていない作品(発表が個展のみの場合は可)
【一般部門】
(1)平面(日本画・油彩・水彩・版画・グラフィック等)
(2)彫刻・立体造形
(3)工芸
(4)書
(5)写真
【中高生部門】
(6)中高生に該当する方が制作した(1)~(5)部門の作品
提出物
●応募料
●作品番号票(事前申込の場合)
●作品
※応募は一人1部門につき2点まで
【平面】
※100号以内
※額装以外の作品は受付不可
※展示できる状態で搬入すること(必ずひもをつける)
【彫刻・立体造形】
※150×150×200cm(台座を除く)
※重さ200kg以内
※展示見本の写真を必ず添付のこと
【工芸】
※平面部門、彫刻・立体造形に準ずる
※展示見本の写真を必ず添付のこと
※模型・刀剣等、また伝承的な折り紙や民芸品・郷土玩具等は不可
【書】
※額装・枠装・軸装の場合(仕立上がり)、縦物214×92cm以内、横物62×123cm以内
※巻子・冊子は長さ・幅は不問、ただし展示は90cm以内
※楷書以外の作品には釈文(A4判大に楷書で記入)を、臨書作品には原帖のコピーを、いずれも氏名・雅号を記入し作品に添付すること
※仮表装の作品は受付不可(中高生は除く)
【写真】
※単写真の場合は、プリントサイズ60×90cm以内(額は含まない)
※組写真の場合は、3枚組までとし、プリントサイズ44.5×54.5cm以内
※額装または木製のパネル貼り
※組作品の場合は、作品の後に、2枚組または3枚組と記入し、作品の並び順が分かるように目印をつけること
※展示できる状態で搬入のこと(必ずひもをつける)
参加方法
公式ホームページの専用申込フォームより投稿
または、募集要項に付属のハガキ(公式ホームページよりダウンロードも可)を郵送
※作品搬入当日、会場にて申込書で申込みすることも可
参加資格
【一般】
川崎市在住・在勤・在学の方、または市内を活動の場とする方
【中高生】
川崎市内在住または在学の中高生、もしくは15~19歳までの方
※証明できるものを提出する場合あり
※中高生に該当する方も、一般としての応募可、ただし応募料を必要とする
参加費
応募料
1点 2500円、2点 4000円
※当日申込みの場合は、上記料金から1点につき手数料として+500円(1点 3000円、2点 5000円)
※中高生部門は無料
審査員
【平面/彫刻・立体造形】
大野正勝(川崎市市民ミュージアム 館長)
小河朋司(現代美術作家)
金田実生(画家、武蔵野美術大学 非常勤講師)
中谷ミチコ(彫刻家、多摩美術大学 専任講師)
袴田京太朗(彫刻家、武蔵野美術大学 教授)
【工芸】
土田ルリ子(富山市ガラス美術館 副館長)
春山文典(日本藝術員会員、金工作家)
【書】
萱 のり子(東京学芸大学 教授)
豊口和士(文教大学 教授)
【写真】
伊奈英次(写真家、東京綜合写真専門学校 校長)
武内厚子(東京都写真美術館 学芸員)
結果発表
2021年1月26日以降、郵送にて通知するとともに、公式ホームページにて発表
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
川崎市市民ミュージアム
提出先・問合先

【搬入先】
〒212-8557
神奈川県川崎市幸区大宮町1310
ミューザ川崎シンフォニーホール 4階 企画展示室
【問合先】
川崎市市民ミュージアム
かわさき市美術展事務局 TR係
tel : 044-754-4500 / fax : 044-754-4533
mail : shibiten_kcm@kawasaki-museum.com