あと118

第60回 文藝賞

締切
2023年03月31日 (金)
作品提出・応募締切、消印有効
※短篇部門は、2022年12月31日 作品提出・応募締切、必着
●文藝賞 万年筆、賞金50万円(雑誌掲載の原稿料含む)
【短篇部門】
●文藝賞 短篇部門 万年筆、賞金20万円(雑誌掲載の原稿料含む)
募集内容
既成の枠にとらわれない、衝撃的な未発表小説
※同人雑誌、インターネット上に既に発表した作品、自費出版した作品、他の新人賞への応募作品は不可
提出物
●作品
※400字詰め原稿用紙100~400枚以内
※ワープロ原稿は400字詰め原稿用紙に換算した枚数を明記
※原稿には表紙を付け、以下の事項を記入すること
題名・枚数・筆名・本名・生年月日・年齢・住所・電話番号、略歴
※原稿を綴じ、通し番号をふること(原則として縦書きとする)
※Web応募の場合も原稿データ(公式ホームページにテンプレートあり)の冒頭に表紙と同様の情報を明記し、2ページ目から本文を開始すること
※原稿データ形式はdoc/docx/txt/pdfファイルに限る
【短篇部門】
※枚数は400字詰め原稿用紙換算20~50枚以内
※応募は一人3作まで
※原稿データの冒頭に以下の事項を記入すること
題名・枚数・筆名・本名・生年月日・年齢・住所・電話番号・メールアドレス・略歴
※原稿は一つのファイルにまとめ、通し番号をふること(原則として縦書きとする)
※2ページ目から本文を開始すること
※原稿データ形式はdoc/docx/txt/pdfファイルに限る
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送
または、公式ホームページの応募フォームより投稿
【短篇部門】
公式ホームページの応募フォームより投稿
参加資格
不問
参加費
無し
審査員
角田光代
島本理生
穂村 弘
町田 康
【短篇部門】
柴崎友香
松田青子
結果発表
雑誌「文藝」2023年冬季号誌上にて
著作権の扱い
受賞作の複製権(出版権を含む)、公衆送信権等は河出書房新社に帰属
文庫化の優先権は河出書房新社が有する
【短篇部門】
受賞作の出版権(紙・電子書籍)は河出書房新社に帰属
二次的使用(映像化等)に関する権利管理および許諾契約は河出書房新社が委託されるものとする
主催
株式会社河出書房新社
提出先・問合先

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷2-32-2
河出書房新社
「文藝賞」 TR係