あと47

第18回 掌編自分史 作品募集

締切
2020年10月01日 (木)
作品提出・応募締切、必着
●優秀作品 1冊の本にまとめ、2021年3月ごろにかすがい市民文化財団から発行
※掲載者には作品集を1冊贈呈
募集内容
テーマにそった短編の自分史
※作品登場人物のプライバシーには十分配慮すること
※第三者が著作権等の権利を有している著作物(楽曲の歌詞等)を使用しないこと
※応募者の書き下ろしで、同じ作品を他に応募したり、他の出版物(自費出版刊行物・サークルの作品集等非商業誌を含む)に発表していない作品に限る
【テーマ】
「おくりもの」
提出物
【メールでの応募】
●原稿
※400~2800文字以内
※Word等、データを添付すること
※メール本文に以下の事項を記入すること
作品の題名・応募者氏名・応募者筆名(ペンネーム)・文字数・年齢・性別・郵便番号・住所・自宅電話番号・携帯電話番号
●本文にちなんだ写真(任意) 1点まで
※1点3MB程度
※メール本文に以下の事項を記入すること
写真タイトル・撮影年・撮影場所
【郵送での応募】
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
●原稿
※手書き原稿は、400字詰め原稿用紙1枚以上7枚以下、縦書き
※パソコン等の場合は、400~2800文字以内
※様式はA4横置き縦書き、フォントサイズは11、字体はMS明朝、片面印刷
※本文に題名・氏名は記入しないこと
※各ページ余白右上に通し番号(ページ数)を明記すること
●本文にちなんだ写真(任意) 1点まで
※2L(178×127mm)以下
※現像または出力したものに限る
※写真裏面に以下の事項を記入すること
応募者氏名・写真タイトル・撮影年・撮影場所
※応募は一人1点のみ
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送、もしくはメールにて送付
※メールでの応募の場合は、件名を「掌編自分史 氏名」とすること
参加資格
応募者は、応募の時点で募集要項に同意したものとする
参加費
無し
審査員
芳賀倫子(日本自分史センター相談員、シナリオライター)
安藤錦風(ノンフィクションライター)
小松原康平(中日新聞記者)
結果発表
2020年12月末までに応募者全員に結果を通知するとともに、公式ホームページにて発表
著作権の扱い
作品集掲載作品の著作権は公益財団法人 かすがい市民文化財団に移転
主催
公益財団法人 かすがい市民文化財団
提出先・問合先

〒486-0844
愛知県春日井市鳥居松町5-44
文化フォーラム春日井
かすがい市民文化財団「掌編自分史」 TR係
mail : ws1@kasugai-bunka.jp