あと37

第6回 関東学生景観デザインコンペティション《学生限定》

締切
2019年09月27日 (金)
作品提出・応募締切、消印有効
●最優秀賞(1点) 賞状、賞金10万円
●優秀賞(1点) 賞状、賞金5万円
●景観デザイン賞(1点) 賞状、賞金3万円
●佳作(数点) 賞状、記念品
●前橋市長賞(1点) 賞状
募集内容
テーマにそった景観デザインのアイデア
【テーマ】
地域遺産と共存する景観デザイン
【条件】
(1)対象地は、前橋市に点在するレンガ蔵建築物の周辺エリア(広瀬川含めた提案も可)とする
(2)対象地に前橋市民が景観デザインを啓蒙できる企画・構想・計画等を考え、関連する建築デザインまたはランドスケープデザインの提案をすること
提出物
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
●作品の電子データ
※作品のpdfファイルをおさめたCD-R・1枚
※作品サイズはA3版・2枚以内
※作品名・設計主旨および背景・全体配置図・平面図・立面図・断面図・パースまたは模型写真、GISによる情報解析等、設計意図を説明するのに必要と思われる図面やグラフ等を自由に組み合わせ、わかりやすく表現すること(各種図面の縮尺は任意とする)
※作品に制作者の氏名や所属を特定する名称等を記載しないこと
※ファイル名は、代表制作者氏名(漢字)+通し番号とし、ファイルサイズは1ファイル当たり10MBを超えないこと
※CD-Rのラベルには代表者の氏名および作品名を明記
●作品の写し(用紙A3)
※審査用ではなく事務局確認用
参加方法
提出物を下記提出先まで送付
参加資格
●2019年8月時点で大学、大学院、専門学校に在籍する学生
●一次審査を通過した場合に公開審査に参加し、提案内容(模型を含む)をプレゼンテーションできること
※個人、グループは不問
※グループの場合、制作者は同一学校の学生で構成すること(構成員は4名までとする)
参加費
無し
審査員
前橋市民
山本 龍(前橋市長)
佐々木宏幸(一般社団法人 日本建築士事務所協会連合会 会長)
栗原信幸(一般社団法人 群馬県建築士事務所協会 会長)
石黒由紀(前橋工科大学 工学部建築学科 准教授)
中澤公伯(実行委員長/日本大学 生産工学部 創生デザイン学科 教授)
大内宏友(日本大学 生産工学部 建築工学科 教授)
深堀清隆(埼玉大学 工学部環境共生学科 准教授)
田村裕希(建築家、東京工芸大学 工学部建築コース 准教授)
※審査員は都合により変更する場合あり
結果発表
2019年11月24日の最終審査終了後、公式ホームページにて
著作権の扱い
応募作品の著作権は制作者に帰属、ただし応募作品の発表に関する権利は関東学生景観デザインコンペティション実行委員会が保有するものとする
主催
関東学生景観デザインコンペティション実行委員会
提出先・問合先

〒275-8575
千葉県習志野市泉町1-2-1
日本大学生産工学部40号館506号室 中澤研究室
関東学生景観デザインコンペティション実行委員会 事務局 TR係
mail : keikan.dgn@gmail.com