募集終了

2025年大阪・関西万博 公式キャラクターデザイン募集

一言コメント
万博の公式キャラクターデザイン公募開始。ぜひご応募ください

締切り迫る!万博キャラクターデザイン募集受付は12月1日正午まで!最優秀作品には賞金100万円!急いでご応募ください!

公益社団法人2025年日本国際博覧会協会は、「2025年日本国際博覧会」(以下、「大阪・関西万博」)の開催に向け、博覧会を象徴する公式キャラクターのデザインを広く公募します。
大阪・関西万博のテーマ「いのち輝く未来社会のデザイン」は、一人ひとりが、自らの望む生き方を考え、それぞれの可能性を最大限に発揮できる社会、こうした生き方を支える持続可能な社会を、世界が一体となって実現していくことを目指すものです。
「未来社会の実験場」というコンセプトのもと、国連が掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成や日本の国家戦略「Society5.0」の実現に貢献する共創の場となることを推し進めていきます。
キャラクターは広く皆様に愛され、開催前より様々な場面で万博を盛り上げる存在であるとともに、大阪・関西万博が掲げるテーマ・コンセプト・目的を伝える重要な役割を担っています。ぜひ皆様の創造力を存分に発揮し、奮ってご応募ください。

締切
2021年12月01日 (水)
作品提出・応募締切 12:00まで
●最優秀賞(1点) 賞金100万円(関連作業の対価:200万円)
●優秀賞 賞金10万円
募集内容
大阪・関西万博のキャラクターデザイン
※言葉を出さずに広範な感情のレパートリーを表現できること
※キャラクターには性別を設定しない
※グラフィックソフトウェアで制作したものに限る
※未発表のオリジナル作品に限る
※応募は一人(1グループ)1点まで
※詳細は公式ホームページを参照
提出物
●キャラクター基本デザイン案
※2MB以内のJPGファイル
※A4(横向き、1枚)にフルカラーで制作
※キャラクターの魅力を発揮している基本ポーズ案
●キャラクター基本デザイン案の6面図
※2MB以内のJPGファイル
※基本ポーズ案を同一縮尺で制作したフルカラーの6面図
●キャラクターのプロフィール
※制作意図、特徴、ロゴマークとの関係性
※詳細は公式ホームページを参照
参加方法
公式ホームページの応募フォームより
参加資格
2021年4月1日時点で18歳以上の方
日本国籍の方、または日本在住の外国籍の方(日本国内の住民票を持っている方)
※グループ応募の場合は10名まで
※主催者の職員およびキャラクターの審査・選考に関与する方は応募不可
※未成年等の場合は親権者等の法定代理人の同意が必要
参加費
無し
審査員
●座長
原 研哉(グラフィックデザイナー)

●選考委員
井口皓太(映像デザイナー、クリエイティブディレクター)
石川和子(一般社団法人日本動画協会 理事長)
江口あつみ(江崎グリコ株式会社 執行役員 経営企画本部 コーポレートコミュニケーション部長)
齋藤精一(パノラマティクス主宰 クリエイティブディレクター PLLクリエイター)
シマダタモツ(グラフィックデザイナー)
五月女ケイ子(イラストレーター、エッセイスト)
中川翔子(歌手、タレント)
畠山陽二郎(経済産業省 商務・サービス審議官)
堀井雄二(ドラゴンクエスト ゲームデザイナー)
守屋貴行(株式会社Aww CEO)
著作権の扱い
応募作品が最終候補作品に決定された場合には、当該作品に関する著作権、商標権、意匠権、その他の知的財産権、所有権等の権利を主催者に無償で譲渡するものとする
主催
公益社団法人2025年日本国際博覧会協会
提出先・問合先

2025年日本国際博覧会キャラクターデザイン公募事務局
tel : 0120-503-867(電話受付時間:平日9時~17時のみ 土・日・祝日・年末年始12月29日~1月4日を除く)
mail : character_expo2025@ddcontact.jp