あと45

第29回 京都広告賞

締切
2019年10月03日 (木)
作品提出・応募締切、必着
●グランプリ(京都広告業協会賞)(1名) 賞金30万円
●準グランプリ(京都広告協会賞)(1名) 賞金20万円
●学生グランプリ(1名) 賞金10万円
●京都府知事賞(1名) 賞金10万円
●京都市長賞(1名) 賞金10万円
●京都商工会議所会頭賞(1名) 賞金10万円
他賞あり
募集内容
協賛各社指定課題による未発表オリジナルの広告
※他のコンテスト等に応募していない作品に限り、シリーズ・連作ものは不可
※応募作品における必要な権利処理は出品者の責任において済ませること
【部門】
(1)新聞広告部門
(2)ラジオCM部門
(3)テレビCM部門
(4)ポスター部門
(5)Web動画部門
※指定課題等、詳細は公式ホームページを参照
提出物
●受付票(公式ホームページよりダウンロード)
●作品
※応募は全部門を通じトータル3点以内(グループ応募も含む)
※作品裏面左上部に受付票(公式ホームページよりダウンロード)を貼り付け(テレビ原稿・ラジオ原稿は貼らずに添付)
【新聞広告部門】
※全15段(タテ534×ヨコ386mm)
※モノクロまたはカラー作品をA2(594×420mm)の厚さ5mmのスチレンボード(木製パネル等不可)の中心に貼って応募すること
【ラジオCM部門】
※20秒CM
※生原稿(録音テープ・CD不可)
※A4紙1枚に縦使い横書きで、上から協賛社名、CM題名(篇)を2行で大きく、下段少し空けて、CM原稿を横書きで表現すること
※応募原稿は折らずに提出すること
【テレビCM部門】
※30秒CM
※A3紙1枚に上から協賛社名、CM題名(篇)を2行でその下に絵コンテで表現すること
【ポスター部門】
※B1ポスター(1030×728mm)
※タテ・ヨコ使い可
※作品をB1・厚さ7mmのスチレンボード(木製パネル等不可)に貼って応募すること
※実際の印刷、掲出可能なもの
【Web動画部門】
※表現方法(アニメーション、実写、写真スライド、CG等)は不問
※作品に使用する映像(BGMを含む)は、著作権著処理が必要ないもの、または必要な処理手続きが済んだものを使用すること
※画像比率16:9、解像度 幅1280×縦720ピクセル以上、60秒以内のmov/wmv/mpg(mpeg)/aviファイル
※動画データを収めたDVD-R(CD-R)の記録媒体と応募用紙を併せて応募すること
※コピーガード等をかけずに、ファイルが取り出せる形式で保存すること
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送、もしくは持参
参加資格
不問
参加費
無し
審査員
●審査委員長
山本良二(近畿大学 総合社会学部 教授)
●審査委員
児島令子(コピーライター)
志萱晃一(京都精華大学 准教授)
竹内オサム(嵯峨美術大学 准教授)
藤田 隆(成安造形大学 元教授)
藤原裕三(京都造形芸術大学 教授)
舟越一郎(京都市立芸術大学 准教授)
京都広告協会・京都新聞COM・京都放送・エフエム京都 各代表
京都広告業協会会員社代表CR担当
結果発表
2019年12月上旬ごろ、公式ホームページおよび京都新聞にて
著作権の扱い
応募作品の著作権は本人に帰属、ただし本広告賞の発表に関する作品の使用権は京都広告業協会に帰属
主催
京都広告業協会
提出先・問合先

【送付先】
〒604-8187
京都府京都市中京区烏丸御池東入ル 第一生命ビル7F
株式会社日商社 気付
京都広告業協会 TR係
tel : 075-223-2100 / fax : 075-223-2107
【問合せ先】
〒604-0833
京都府京都市中京区押小路通高倉西入左京町138-2 バインオーク インレット203号室
京都広告業協会
tel : 075-223-2100 / fax : 075-223-2107