あと43

第48回 2023 JPS展

締切
2023年01月15日 (日)
作品提出・応募締切、消印有効
【一般部門】
●文部科学大臣賞(1名) 賞状、盾、賞金60万円、副賞
●知事賞(仮称)(1名) 賞状、盾、賞金30万円、副賞
●金賞(1名) 賞状、盾、賞金10万円、副賞
●銀賞(2名) 賞状、盾、記念品、副賞
●銅賞(3名) 賞状、盾、記念品、副賞
●奨励賞(5名) 賞状、盾、記念品、副賞
●優秀賞(20名程度) 賞状、記念品、副賞
●入選(150名程度) 賞状、記念品
【18歳以下部門】
●最優秀賞(1名) 賞状、盾、副賞
●優秀賞(10名程度) 賞状、記念品、副賞
●入選(30名程度) 賞状、記念品
●審査員特別賞(1校) 賞状、盾、記念品、副賞
※団体でまとめて応募された学校から選出
募集内容
応募者本人が撮影した写真
※テーマは不問
※原則として未発表作品に限る
※商用利用(販売・ストックフォト)された作品は応募不可
※過去にコンテスト等で入賞・入選した作品および、それらに類似した作品(同じ対象を同じような条件で同じ時期に撮影した作品)は不可
※現在コンテスト等に応募し、まだ結果が判明していない作品も不可
※被写体の肖像権、著作権に十分に注意すること
※注意事項などその他詳細はホームページを確認すること
【部門】
(1)一般部門
(2)18歳以下部門:2004年4月1日以降生まれの方
提出物
●作品目録(公式ホームページよりダウンロード)
●作品
※A4または六つ切り、8×10インチ(203×254mm)に限る
※カラー、モノクロ共プリントのみ(デジタル・銀塩は不問)
※デジタル加工も可、ただしデジタル加工・合成の欄に印を入れること
※組写真は、左より順に並ぶように構成して番号をつけること、ただし写真同士を貼り付けないこと、また台紙にも貼らないで応募すること
※応募は何点でも可、組写真は1組5枚までを限度として何組でも可
※作品下側に裏側から氏名部分が隠れるように応募票(公式ホームページよりダウンロード)を貼り付けること
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送または宅配便にて送付
参加資格
プロ・アマ、年齢、性別、国籍不問
※ただしJPS会員は除く
参加費
受付手数料
一般部門:1枚につき2500円(組写真の場合も1枚2500円)
18歳以下部門:1枚につき800円(組写真の場合も1枚800円)
※(税込)の表記がない場合総額については直接主催者にお問い合わせください
審査員
●審査員長
野町和嘉
●審査員
菊池哲男
白鳥真太郎
土屋勝義
白山眞理(一般財団法人 日本カメラ財団 調査研究部長)
(予定)
結果発表
2023年3月中旬ごろ、応募者全員に文書にて通知するとともに、公式ホームページおよびメールマガジンにて発表
著作権の扱い
すべての応募作品の著作権は撮影者に帰属
主催
公益社団法人 日本写真家協会(JPS)
提出先・問合先

〒102-0082
東京都千代田区一番町25番地 JCllビル303
公益社団法人 日本写真家協会 JPS展 TR係
tel : 03-3265-7453 / fax : 03-3265-7460
mail : info@jps.gr.jp