あと34

第2回 「海上保安の日」俳句コンテスト

締切
2021年03月01日 (月)
作品提出・応募締切、必着
●大賞(橙青賞、海上保安庁長官賞、海上保安協会会長賞)(各部門ごと) 賞状、海上保安グッズ
●特選(各部門ごと) 賞状、海上保安グッズ
●佳作(各部門ごと) 賞状、海上保安グッズ
募集内容
テーマにそった自作未発表の俳句
※自作で同コンテスト(第1回)未入選作品を2句1組で応募すること
※2句のうち1句は、「海上保安の日」または「海保の日」を季語として詠むこと
※五・七・五のリズムで作ること
※2句ともに季語入れを基本とする
※季語の範囲は幅広く全国各地の季語・季節の言葉を入れることとし、その場合、独特な季語・季節の言葉は、簡単なコメントを添えること
※楷書で丁寧に記入し、難解な文字にはふりがなをつけること
【テーマ】
海上保安の日
【部門】
(1)一般の部
(2)高校生以下の部
提出物
●参加申込書(公式ホームページよりダウンロード)
※ハガキ・封書・ファックス・メールでの応募の場合は、以下の事項を記入すること
募集部門・作品(2句)・氏名(フリガナ)・年齢または学年・郵便番号・住所・電話番号・メールアドレス(任意)
※応募は一人5組(10句)までとする
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送、もしくはファックス・メールにて送付
参加資格
不問
参加費
無し
審査員
●審査委員長
大久保白村(公益社団法人 日本伝統俳句協会 顧問)
●審査委員
稲畑汀子(公益社団法人 日本伝統俳句協会 会長)
大串 章(公益社団法人 俳人協会 会長)
中村和弘(現代俳句協会 会長)
有馬朗人(国際俳句交流協会 会長)
冨士眞奈美(俳人、女優)
夏井いつき(俳人)
岸 ユキ(海上保安友の会 理事、女優)
稲畑廣太郎(公益社団法人 日本伝統俳句協会 理事、公益財団法人 海上保安協会評議員)
佐藤雄二(元海上保安庁長官)
結果発表
2021年5月12日、入賞者に通知するとともに、海上保安新聞、公式ホームページおよび公式Twitterにて発表
著作権の扱い
応募作品の発表や出版に関する著作権は、二次使用も含め公益財団法人 海上保安協会に帰属
主催
公益財団法人 海上保安協会
提出先・問合先

〒104-0043
東京都中央区湊3-3-2 前田セントラルビル5F
公益財団法人 海上保安協会
「海上保安の日」俳句コンテスト TR係
fax : 03-3297-7590
mail : kaiho-haiku@jcga.or.jp