募集終了

第11回 世界ポスタートリエンナーレトヤマ2015

世界ポスタートリエンナーレトヤマ(IPT)は、世界から最新のポスターデザインを公募し、審査・選抜する国際公募展です。1985年の創設以来、3年に1度のトリエンナーレ方式で開催し、今回で11回目を迎えます。
世界のポスターデザインの現況と成果を概観するため、作品を国際的に公募・選抜して展示公開するものです。入選作品は富山県立近代美術館企画展(2015年9月19日~11月23日)に展示されます。

締切
2015年05月20日 (水)
作品提出・応募締切、必着
●グランプリ(A・B両部門あわせて1点) 賞金100万円
●金賞(A・B両部門あわせて2点)  賞金50万円
●銀賞(A・B両部門あわせて3点)  賞金30万円
●銅賞(A・B両部門あわせて10点) 賞金10万円
●第6回亀倉雄策国際賞(A・B両部門の入選者から1名) 賞状、賞金50万円
募集内容
ポスター作品
※応募者本人が制作したものであること
※サイズは36.4×51.5cm~180.0×120.0cmの範囲内

【部門】
(A)実際に印刷・発行されたポスター(2012年1月以降に制作されたもの):テーマ不問
(B)未発表のオリジナル自主制作ポスター:テーマ①LIFE/②不問
※B部門への応募作品には、未発表であることを示すため「IPT2015」の文字を必ずポスター表面中にクレジットとして入れること
提出物
●作品
※所定の応募カード及びポスターラベルは、楷書で明瞭に記入すること。ポスター用ラベルは、作品裏面右上部に貼り付けること
※国際審査につき、応募カードの作品タイトルには英語の対訳を必ず付記すること
※応募カードの記入事項は、第11回世界ポスタートリエンナーレトヤマ2015の展覧会カタログの原稿として使用するものとする
※応募カードは応募作品と一緒に提出すること
※詳細は公式ホームページを参照
参加方法
提出物を下記送付先まで郵送
参加資格
不問
参加費
無し
審査員
【第一次審査員】
永井一正
勝井三雄
松永 真
浅葉克己
佐藤晃一
福島治
長嶋りかこ
片岸昭二
【第二次審査員】
フィリップ・アペロワ(フランス)
ジャンピン・ヘ(ドイツ)
勝井三雄
浅葉克己
結果発表
入選者及び入賞者に直接通知
(入選発表時期:2015年7月上旬、入賞発表時期:2015年9月中旬)
著作権の扱い
著作権は制作者に帰属しますが、展覧会の報道、広報、記録映像、Webサイト等での作品画像使用を主催者に認めたものとします
主催
富山県立近代美術館
提出先・問合先

【送付先】
〒939-8636
富山市西中野町1-16-12
富山県立近代美術館 IPT2015 係
tel : 076-421-7111 / fax : 076-422-5996

関連記事