募集終了

第19回 「家の光読書エッセイ」大募集

一言コメント
思い出の本や素敵な読書体験など読書にまつわるエッセイを大募集

一般社団法人家の光協会はJAグループの出版団体として、「持ち寄り読書運動」「読み聞かせ読書運動」「農村読書調査」「全国農村読書活動体験文」の募集を行ってきました。そして「家の光読書ボランティア養成講座」の開催、「JA読書サポーター研修会」の支援など、さまざまな読書推進活動を長年、行っています。
これら読書推進の一環として、2001年度より「家の光読書エッセイ」を募集し、読書のすばらしさ、可能性をさらに広げる活動を展開しています。
思い出に残る本との出合いや、子どもに本を読んであげた体験など、読書にまつわるエピソードをご応募ください。募集を通じて本の魅力、読書の楽しさの再発見へ貢献します。

締切
2019年11月15日 (金)
作品提出・応募締切、必着
●家の光読書エッセイ賞(1点) 賞金30万円
●優秀賞(3点) 賞金10万円
●佳作(7点) 賞金3万円
募集内容
本や読書に関する未発表のエッセイ
※複数応募可
提出物
●作品
※20字×20行詰め原稿用紙5枚以内
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
※作品の上にクリップで留め提出
参加方法
公式ホームページから投稿、もしくは提出物を下記提出先まで郵送
参加資格
不問
参加費
無し
審査員
阿刀田 高(作家)
落合恵子(作家)
岸本葉子(エッセイスト)
安冨ゆかり(JPIC読書アドバイザークラブ)
家の光協会 常勤役員
結果発表
2020年1月下旬、入選者へ電話にて通知
2月上旬に公式ホームページ、「家の光」2020年5月号(4月1日発売)にて発表
著作権の扱い
入選作品に関する著作権等の諸権利は主催者に帰属
主催
一般社団法人家の光協会
提出先・問合先

〒162-8448
東京都新宿区市谷船河原町11
家の光協会 読書・食農教育部「家の光読書エッセイ」 係

関連記事