募集終了

北海道をおいしくする、パッケージデザイン展2016 作品募集

※事前エントリー期間を11月1日付けで延長いたしました。

締切
2016年12月05日 (月)
作品提出、応募締切
※事前エントリー期間は12月5日(月)まで延長
●グランプリ(1作品) 賞状、記念品
●優秀賞(8作品) 賞状、記念品
●審査員賞(3作品) 賞状
●入選(10作品) 賞状
募集内容
「デザインで北海道のおいしいを、もっと伝える」パッケージデザイン
【対象商品】
岩田醸造株式会社(札幌市) 「紅一点 田園江別」
池田食品株式会社(札幌市) 「さっぽろ黒大豆 素焼黒豆」
札幌バルナバフーズ株式会社(札幌市) 「しばれ生ハム」
株式会社ホクビー(石狩市) 「Beko倶楽部オリジナルビーフハンバーグ」
株式会社もりもと(千歳市) 「生パウンド」
北海道熊笹本舗有限会社(登別市) 「えぞ熊笹そば」
カネサン佐藤(羅臼町) 「羅臼産時鮭生とろフレーク」
株式会社江戸屋(帯広市) 「鮭スティック」
株式会社天狗堂宝船(七飯町) 「北海道銘菓 きびだんご」
提出物
●エントリーシート
※公式ホームページよりダウンロード
●パッケージデザイン案
※立体ダミー(食材無しの状態)
●立体ダミー写真
※タテ420×ヨコ595ピクセル(72dpi以上)、500kb以下、jpg・RGB形式
●出品票(デザインコンセプト)
※公式ホームページよりダウンロード 
※出品票に記載のデザインコンセプトのテキストデータ
※ダミー写真とデザインコンセプトは、CD-Rに格納すること
※品質表示やバーコードは商品化の際に表示するため、記載しないこと
※複数作品応募可
参加方法
【事前エントリー】
エントリーシートをメールにて送付
【作品提出】
提出物を下記提出先まで郵送
参加資格
不問
参加費
無し
審査員
●審査委員長
富田 光浩(ONE INC.、アートディレクター/クリエイティブディレクター)
●審査委員
鎌田 順也(KD、アートディレクター/グラフィックデザイナー)
池端 宏介(株式会社インプロバイド、コピーライター/北海道 食のデザインディレクター)
参加企業関係者
北海道経済産業局特許室
結果発表
「北海道のおいしいを、もっと伝える パッケージデザイン展2016」展示会にて
【展示会概要】
■札幌会場
会場:サッポロファクトリー アトリウム(北海道札幌市中央区北2条東4丁目)
期間:2017年2月20日(月)~2月25日(土)
「表彰式・トークショー」同時開催
開催日:2017年2月20日(月)
入場無料・事前申込不要
■函館会場
会場:函館 蔦屋書店(北海道函館市石川町85-1)
期間:2017年3月20日(月・祝)~3月24日(金)
入場無料・事前申込不要
著作権の扱い
応募作品の著作権は創作者に帰属
主催
経済産業省 北海道経済産業局 地域経済部 産業技術課 特許室
提出先・問合先

〒060-0052
北海道札幌市中央区南2条東3丁目10-24
パッケージデザイン展 2016 事務局(株式会社ノヴェロ内)TR係
tel : 011-281-6631
10:00~17:00(土・日・祝除く)

関連記事