あと19

第34回 舟橋聖一顕彰青年文学賞

締切
2022年09月01日 (木)
作品提出・応募締切、消印有効
●舟橋聖一顕彰青年文学賞 賞状、舟橋聖一色紙、賞金30万円
募集内容
自作未発表の小説・随筆・戯曲・評論
提出物
●作品
※400字詰め原稿用紙50枚以内(随筆については、10枚以内でも可)で縦書きとする
※ワ-プロ原稿の場合は、A4サイズ横・1行40字×25行で縦に印字し、400字詰め換算枚数を明記
※以下の事項を記入した別紙を付けること(様式不問)
作品部門・題名・応募者の氏名(本名とそのフリガナ)・住所・年齢・生年月日・電話番号・メールアドレス(あれば)
※学生は学校名と学年を明記すること
※同一作品部門の応募は、一人1編に限る
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送、もしくは持参
※封筒の表に「青年文学賞応募作品在中」と朱書すること
参加資格
2022年9月1日現在、満13歳以上満30歳以下(1991年9月3日から2009年9月2日までに生まれた方)
※今まで入賞した作品部門での応募は不可(佳作を除く)
参加費
無し
審査員
佐藤洋二郎(作家)
藤沢 周(作家)
増田みず子(作家)
富岡幸一郎(文芸評論家)
結果発表
2022年11~12月ごろ、報道関係にて
著作権の扱い
入賞作品の著作権は、彦根市に帰属
主催
滋賀県彦根市
提出先・問合先

〒522-0001
滋賀県彦根市尾末町8番1号
彦根市立図書館内
「舟橋聖一記念文庫」事務局 TR係
tel : 0749-22-0649