あと13

ギャラリーN映画展 2022

締切
2022年01月30日 (日)
作品提出・応募締切、必着
●グランプリ 賞金10万円
●準グランプリ 副賞
●観客賞 副賞
募集内容
テーマにそった実写映像作品
※フィックス(固定カメラ)で撮影された1カットの短編映画作品
※作品の長さは1分以上15分以内(スタートからエンドクレジット等までを含む総尺)
※応募に際して、作品、出演者、サウンド等、関係する著作権、肖像権について、応募者の責任において処理すること
【テーマ】
「フィックス・ワンカット」
ルール(1):パン、ティルト、ズーム等を行わない固定撮影であること
ルール(2):最初から最後まで、カットを割ることなく撮影されたひと続きの映像であること
提出物
●作品のURL
※動画共有サイト(YouTube、Vimeo等)にWeb上で視聴できる状態となるようアップロードした上で、作品を視聴できるURLを応募フォーム内「作品視聴URL」の欄に記入すること
※動画共有サイトを利用時、パスワードを設定した方は、そのパスワードも応募フォームに記入することとし、2022年3月末日まではURLの変更や動画の削除をしないこと
※解像度480ピクセル以上(1920×1080推奨)、フレームレート29.97fpsのmov/mp4ファイル
※音声はステレオ、サイレント作品(無音)も可
※日本語以外の言語で制作された作品は日本語字幕を必須とする
※CG、アニメーション作品は不可
※一人の応募者からの複数作品の応募も可
参加方法
公式ホームページの応募フォームより投稿
参加資格
プロ・アマ不問
参加費
無し
審査員
●審査委員長
二宮拓也(gallery N ギャラリスト)
●審査委員
深田晃司(映画監督)
他2、3名を予定
著作権の扱い
応募作品の著作権は応募者に帰属
主催
ギャラリーN映画展運営委員会
提出先・問合先

公式ホームページ内の問合せフォームより