あと49

第1回 公募展 古川美術館 Fアワード ~次世代につなぐ《学生限定》

締切
2021年12月10日 (金)
作品提出・応募締切、必着
●Fアワード大賞(大学生部門)(1名) 賞金100万円
●Fアワード大賞(高校生部門)(1名) 賞金50万円
●審査員特別賞
他賞あり
募集内容
本人制作による新作洋画
※表現や内容は不問
※過去1年以内に制作された未発表作品とする(応募時を基準とする)
※個展、もしくは所属する学校の卒業制作、校内展覧会等のグループ展で発表された作品はその限りではない
※単独で制作した作品に限る
※既発表作に加筆した作品は不可
※一次審査応募後の加筆は不可
※未完成、未乾燥の状態の作品、および輸送・展示作業中に破損や他を汚損する恐れのある作品は不可
※作品中に使用・引用する他者の美術作品、映像イメージ、写真、商標等は、必ず著作権者の許諾を得た上で応募すること
提出物
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
●作品画像
※全体がわかる正面から撮影した画像は必須
※その他、アピールしたい部分の拡大、レリーフ等は角度を変えて撮影したもの等、合計3枚まで添付可
※郵送での応募の場合は、作品のプリント(A4サイズ/写真専用印刷紙を使用/裏に作者名と作品名を明記)
※メールでの応募の場合は、5MB以内のjpegファイル
※応募は一人1点とする
※詳細は公式ホームページを参照
参加方法
提出物を下記提出先まで郵送、もしくはメールにて送付
※郵送での応募の場合は、封筒表に「Fアワード応募(【高校部門】もしくは【大学部門】)」と記載すること
※メールでの応募の場合は、件名の頭に「Fアワード応募「Fアワード応募(【高校部門】もしくは【大学部門】)」と記入すること
参加資格
満30歳以下(2021年4月)、愛知・岐阜・三重在住もしくは在学(国籍問わず)の大学生および高校生
※18歳未満は保護者の同意を必要とし、必ず同意書を添付すること
※共同制作による作品は不可
【大学生部門】
応募時(2021年4月)に大学、大学院、各種専門学校に在籍の者
【高校生部門】
応募時(2021年4月)に高校、予備校に在籍する者
参加費
無し
審査員
青山昌文(放送大学教授 領域 美学・芸術論)
加藤鉦次(名古屋造形大学 名誉教授)
藤森兼明(日本藝術院 会員・日展顧問)
山本富章(美術家)
古川爲之(古川美術館 館長)
結果発表
2022年2月下旬ごろ、公式ホームページにて
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
公益財団法人 古川知足会 古川美術館
提出先・問合先

〒464-0066
愛知県名古屋市千種区池下町2-50
古川美術館 公募展Fアワード TR係
tel : 052-763-1991 / fax : 052-763-1994
mail : f_award@furukawa-museum.or.jp