あと11

第3回 鳴鳳堂国際青年映像祭 2020年・忘れられない瞬間 作品展

2020年は人類の歴史上に刻まれる特別な一年になるに違いありません。この歴史的な時期を記録するために、我々実行委員会は≪共に乗り越えよう~2020年・忘れられない瞬間≫をテーマとして作品展を企画致しました。
コロナウィルスの影響により生活も一変し、いかに臨むかが全人類共通の課題となりました。異なる地域それぞれの仕事の違いから感じるものを映し出してほしいと考えています。これらの作品を集め、一般公開することで、国や年齢、職業など様々なものを越えて、この社会全体の課題を映像の力で臨み、乗り越える力を与えられることを期待しております。

締切
2020年12月05日 (土)
作品提出・応募締切
●鳴鳳堂映像大賞(1名) 賞金100万円

【動画部門】
●金賞(1名) 賞金30万円
●銀賞(2名) 賞金20万円
●銅賞(3名) 賞金10万円

【写真部門】
●金賞(1名) 賞金30万円
●銀賞(2名) 賞金20万円
●銅賞(3名) 賞金10万円
●優秀賞(10名) 賞金1万円
募集内容
テーマおよび条件にそった動画または写真
【テーマ】
共に乗り越えよう ~2020年・忘れられない瞬間

【条件】
1. 2020年に起きた忘れられない出来事
2. コロナウイルス禍期間中の生活における発見と感動
※撮影機械などの制限なし
※動画部門の応募は一人3点まで
※写真部門の応募は一人5点まで

【開催概要】
会期:2020年12月7日~13日
会場:鳴鳳堂和食文化博物館(福岡県 福岡市)、北緯33度ホテル(長崎県 西海市)
内容:作品展、入選作品上映会、授賞式、シンポジウム
提出物
●作品
※郵送の場合は視聴者用ディスクに収め提出
●説明文
※日本語は140文字、中国語は140文字、英語は140単語まで

【動画部門】
※40分以内のmp4/mv4/movファイル
※画質は不問

【写真部門】
※jpegまたはpngファイルなど
※作品9枚まで
※画質、サイズ、解像度などは不問
参加方法
提出物を下記提出先までメールにて送付、または郵送
※メールの場合は、後日にアップロード用システムの案内情報を通知
※詳細は公式ホームページを参照
参加資格
不問
参加費
無し
審査員
鳴鳳堂国際青年映像祭評議会
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
株式会社鳴鳳堂、Tencent Video Entertainment
提出先・問合先

〒810-0001
福岡県福岡市早良区百道浜2-3-2 TNC放送会館18階
鳴鳳堂国際青年映像祭実行委員会 TR係
tel : 092-600-8588
mail : info@festival-meihodo.com