あと14

第9回 FEI PRINT AWARD

一言コメント
「アートをもっと身近なものへ!」をコンセプトにしたアワード

FEI ART MUSEUM YOKOHAMAが、版画公募展「第9回 FEI PRINT AWARD」を開催します。「アートをもっと身近なものへ!」をコンセプトに、資格・国籍を問わず広く募集。本年もミニプリント部門と一般部門を用意しました。
大賞および準大賞に選ばれた方には、系列画廊での個展開催の権利を授与。入選作品はFEI ART MUSEUM YOKOHAMAにて展示します。
2019年以降に制作の作品を奮ってご応募ください。皆様からのご応募をお待ちしています。

締切
2020年07月16日 (木)
作品提出・応募締切、必着
●大賞(1点) 賞金10万円、系列画廊にて個展開催
●準大賞(各1点) 系列画廊にて個展開催
●美術の窓賞(数点) 賞品
●求龍堂賞(数点) 賞品
●クサカベ賞(数点) 賞品
※賞の内容、点数、賞金額は変更の場合あり
募集内容
2019年以降に制作の版画
【部門】
ミニプリント部門:A4以内(紙サイズ21×29.7cm)
一般部門:A2以上B0以内(紙サイズ42×59.4cm以上 103×145.6cm以内)
※発表済の作品も応募可
※応募は各部門一人3点まで
※作品の版種および技法に制限なし。ただし、プリンター出力のみの作品は応募不可
※作品に作者のサインとエディションを明記すること
提出物
●作品画像
※jpegファイル(1作品2MB以内)
※解像度が異なる2枚を提出(350dpi以上および72dpi以内)
※郵送の場合、CD-Rまたは写真Lサイズとする
※詳細は公式ホームページを参照

●作品情報・プロフィール
1. 作家名(ローマ字表記を含む)
2. 部門・応募点数
3. 作品名(複数点の場合はスラッシュ〈/〉で区切ること)
4. サイズ(紙サイズ、同上)
5. 技法(複数点の場合はスラッシュ〈/〉で区切ること)
6. 制作年(同上)
7. 住所(郵便番号を含む)
8. 電話番号(緊急時の連絡が可能な番号)
9. メールアドレス
10. この公募を何で知ったか
参加方法
提出物を下記提出先までメールにて送付、または郵送
※メールの場合、件名は「プリントアワード」とする
※入選審査通過者は展示会場に作品を搬入
参加資格
不問
参加費
各部門 5000円
審査員
深作秀春(FEIグループ 理事長、日本美術家連盟 会員)
中村隆夫(美術評論家)
河内成幸(版画家)
一井義寛(「美術の窓」編集長)
足立欣也(株式会社求龍堂 代表取締役社長)
甲賀正男(株式会社クサカベ 取締役相談役)
結果発表
【入選審査】
2020年8月上旬以降、入選者に通知するほか、公式ホームページにて発表
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
提出先・問合先

〒221-0835
横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル 1F
FEI ART MUSEUM YOKOHAMA内
プリントアワード事務局 TR係
fax : 045-411-5032
mail : info-artmuseum@fukasaku.jp

関連記事