あと216

三菱アジア子ども絵日記フェスタ 2024-2025 アジアの子ども絵日記コンクール

締切
2025年01月15日 (水)
作品提出・応募締切、消印有効
●グランプリ(日本から1作品) 記念メダル、楯、大阪・関西万博で開催予定の「国際表彰式・交流プログラム」招待
※受賞作品は日本ユネスコ協会連盟発行の2025年オリジナルグリーティングカードの図面に採用
●三菱広報委員会賞・アジア太平洋ユネスコ協会クラブ連盟賞・日本ユネスコ協会連盟賞(日本から各1作品) 表彰状、大阪・関西万博で開催予定の「国際表彰式・交流プログラム」招待
●優秀賞(日本から4作品) 表彰状、大阪・関西万博で開催予定の「国際表彰式・交流プログラム」招待
●佳作(日本国内の最終選考に残った作品) 表彰状、1000円分の図書カード
他賞あり
※参加賞として、応募者全員にオリジナルスケッチブックを進呈
募集内容
テーマにそった絵日記
※オリジナルで未発表の作品であること
※既存の絵本・漫画等からの模写、商標権・肖像権に抵触する可能性のある切り抜き、新聞・雑誌・広告等の切り貼りは不可
※画材・鉛筆等を使って、作者が絵と文章を直接紙に描いた作品であること
※文章部分がタイプアウトされた作品やコンピューター等で描いたデジタル作品は、特別な事情がある場合を除き不可(要事前問合せ)
【テーマ】
「アジアのみんなに伝えたい、わたしの生活」
※作品の題材は不問
提出物
●応募申込書(公式ホームページよりダウンロード)
●「絵日記」3枚1セット
※連続した3日間のことでなくても可、ただし、必ず3枚を1セットとすること
※A4サイズの紙を縦に使い、表面の上(3分の2)に絵、下(3分の1)に文章をまとめること
※紙はA4サイズであれば不問
※文章の縦書き、横書きは不問
※絵は絵の具・色鉛筆・クレヨン等、何を使っても可
※必ず1名につき絵日記作品3枚と応募申込書を1セットとして応募すること
※3枚の絵日記の裏に、それぞれ作者の名前と1~3までの通し番号を書くこと
※3枚の絵日記は、のりやホッチキスでとめたり、パウチ等の加工をせず、クリップ等を使用して作品を傷つけないようにまとめること
参加方法
提出物を下記提出先まで送付
参加資格
日本を含むアジア24の国・地域の6~12歳(応募時点)の子どもたち
参加費
無し
審査員
●選考委員長
佐藤一郎(洋画家、東京芸術大学 名誉教授、東北生活文化大学 学長)
●副委員長
齋藤芽生(洋画家、東京芸術大学 教授)
●委員
大石芳野(写真家)
池上 彰(ジャーナリスト、名城大学 教授)
里中満智子(マンガ家、大阪芸術大学 教授)
結果発表
2025年4月予定の「国際選考会」終了後、通知
著作権の扱い
応募作品の一切の権利は、三菱広報委員会、アジア太平洋ユネスコ協会クラブ連盟、公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟に帰属
主催
三菱広報委員会、アジア太平洋ユネスコ協会クラブ連盟、公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟
提出先・問合先

【送付先】
〒105-0004
東京都港区新橋5-9-1 新橋5丁目ビル1F
アジアの子ども絵日記コンクール作品募集係
【問合先】
三菱アジア子ども絵日記フェスタ実行委員会事務局
tel : 03-5777-6825 / fax : 03-5777-5351
mail : enikki@cicinc.co.jp