あと49

DESIGN INTELLIGENCE AWARD 2021

一言コメント
中国を代表する国際的なデザイン賞!日本でのサポートもあり

「DESIGN INTELLIGENCE AWARD(DIA)」は、中国美術学院が浙江省政府の支援を受け、毎年開催している国際的なデザイン賞です。2015年にスタートした比較的若いデザイン賞ですが、この5年間に60カ国から2万7000件を超える応募を得て、中国を代表する国際的なデザイン賞へと育ちました。DIAは中国の企業とデザイナーの提案を結ぶことが目的のひとつであり、企業とデザイナーのマッチングプログラムもあります。
日本での応募や広報活動は、DIAのデザインユニオンプログラムのメンバーである「一般社団法人国際デザイン研究フォーラム」がサポート。日本の企業やデザイナーも継続的に応募しており、DIA 2020では、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの「工作生物・ゲズンロイド」が、金賞を受賞しました。金賞の賞金は100万元(日本円約1500万円)。この賞金の高さもDIAの魅力の一つとなっています。
今年も「製品部門」「提案部門」を用意。たくさんのご応募をお待ちしています。

締切
2021年06月25日 (金)
作品提出・応募締切
【製品部門】
●金賞(2点) 賞金100万元(日本円約1500万円)
●銀賞(8点) 賞金20万元
●銅賞(10点) 賞金10万元

【提案部門】
●フューチャータレントアワード(2点) 賞金8万元
●ヤングタレントアワード(8点) 賞金3万元
※受賞者に製造業とのマッチングを支援するプログラムを用意
募集内容
【製品部門】
下記のいずれかの領域にそった、過去2年以内に発売されている、または完全に機能するプロトタイプの製品やサービス
1. 文化革新
2. 生きる知恵
3. 産業機械
4. デジタルエコノミー
※モノだけではなく、サービスやビジネスソリューション、ソーシャルイノベーションなど、幅広いデザイン領域を対象とする

【提案部門】
2021年のテーマ「共生」にそった提案
※「COVID-19」収束後を見据えた提案を期待する
提出物
●製品、提案の概要
※公式ホームページのフォームより登録
●ショートプレゼンテーションビデオ
※製品あるいは提案を説明したもの
※最終審査時にも使用(差し替え可)

※最終審査で製品現品、あるいは提案のプロトタイプ(三次元的に提示できるもの)を提出
参加方法
公式ホームページの応募フォームより
参加資格
●製品、提案の創作者であること
※個人、企業、大学、機関は不問
●2021年9月10日~17日に行われる最終審査において、オンライン会議に参加できること
※プレゼンテーションは英語にて行う(日本語・中国語の通訳あり)
参加費
なし
※輸送費、保険料、通関費用は参加者負担
審査員
研究教育機関に所属するアカデミシャン
結果発表
【プレ審査】
2021年7月6日~2021年7月16日
【最終審査】
2021年9月10日~2021年9月17日
【授賞式とセレモニー】
2021年9月27日~2021年9月29日
著作権の扱い
主催者にお問い合わせください
主催
中国美術学院(China Academy of Art)
提出先・問合先

公式ホームページより

関連記事