募集終了

デジタルロボット活用アイディアコンテスト

一言コメント
誰でも参加可能!作業効率化・DX推進のきっかけに。

※2021/8/2 審査員を修正しました
※2021/8/3 締切を修正しました

株式会社NTTデータが、「COBOTPIA GRAND PRIX 2021」を開催します。
「こんな業務をRPAで代行できたら…」
「AIとRPAでこんな近未来のビジネスを実現させたい」
「うちの会社はロボットを主体としたモノづくりに挑戦する!」
ビジネスに大きな影響を与えるデジタルロボットの活用アイディアを募集します。既に活用されている自社業務も応募可能です。独創性や汎用性が光るアイディアをお待ちしています。

※デジタルロボットとは、RPAやAI、マニュアル自動作成ツールなど、パソコン作業を代行してくれるソフトウェアのこと

締切
2021年08月25日 (水)
作品提出・応募締切 18:00まで
●最優秀賞(1点) 賞金30万円
●優秀賞(1点) 賞金20万円
●審査員特別賞(1点) 賞金20万円
●参加賞(3点) 賞金10万円
募集内容
○○○の生産性を2倍3倍に高めるデジタルロボットの活用アイディア
※複数応募可
提出物
●応募シート(公式ホームページよりダウンロード)
参加方法
公式ホームページの応募フォームより
※予選通過者はプレゼンテーションを実施
参加資格
2021年9月17日開催の「WinActorラウンジ2021」に参加できる方
※チーム・企業単位の応募は3名まで登録可能
※WinActorユーザである必要はなし
※詳細は公式ホームページを参照
参加費
無し
審査員
野崎大喜(株式会社NTTデータ 社会基盤ソリューション事業本部 ソーシャルイノベーション事業部長)
白河桃子(相模女子大学大学院特任教授、昭和女子大学客員教授、東京大学大学院情報学環客員研究員)
進藤 圭 (ディップ株式会社 執行役員 次世代事業準備室)
澁谷 匠(株式会社ダイナックス管理本部 情報システム部 IOT 推進チーム 主幹、初代WinActorアンバサダー認定)
結果発表
【予選審査】
2021年9月3日までに通過者へ通知
【最終審査】
9月17日、授賞式にて発表
著作権の扱い
応募者は主催者が当イベントによって得られた応募作品を無償にて利用する権利(第三者に利用を許諾する権利を含む)を許諾することとする
主催
株式会社NTTデータ
提出先・問合先

公式ホームページより